深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

原因不明もあるのです

/}昨日、朝9時前に携帯にメールが届きました。

見てみると、鹿児島の方で「今日東京にいて、これから銀座をぶらつく予定なので、その前に治療できますか?」でした。
突然すぎるよ・・・と思いながらも、うれしくて時間を空けてしまいました。
本当は、珍しく時間があって暇してたのですが・・・。
4ヶ月ぶりでした・・・久しぶりに会えてうれしかったですね。
筋肉にこりがありましたので、きっと脚が軽くなって銀座を楽しめたと思います。


私の患者さんは400人くらいいますが、その中で1人だけ筋肉の施術によって効果がまったくない方がいます。
では、股関節に炎症があるのかというと、触診上はそれも無いのです。
いろいろ悩みました。

股関節痛の原因が筋肉ではないので、患者さんの同意を得たうえで某医科大学の先生と連絡を取って股関節の炎症に対する治療を行ってもらいました。
触診では股関節に炎症は無いのですが、触診ではわからないレベルの弱い炎症があるのかなと考えたからです。

その先生からの治療結果報告では、「股関節に炎症は無いよ。」という結果でした。
今のところ、股関節痛の原因はわかりません。
こういう症状もあるんですね。
以前、しばらくこの患者さんが私の施術を休んだ期間がありました。
そして、久しぶりに施術を受けに来られた時に、症状がかなり悪化していました。

ですから、原因はわからないものの、股関節の動き(可動域)や歩き方(歩容)を悪化させない為に施術は続けることにしています。
股関節痛の原因に限らず、また、効果の持続時間に個人差はありますが、99.7%の患者さんは施術後に股関節痛の改善を示します。
その状態が、長期間続くことが私の施術目標です。
筋肉がほぐれても、疲れが溜まるとすぐに痛みが出るように思うかもしれませんが、
筋肉の病気が治ると循環が改善し、自己治癒力向上、疲労回復が早い筋肉になります。
二度と痛みが出なくなるケースもあるのです。


これが筋肉です。




変形性股関節症を怖がらないでね