深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

積極的筋力トレーニングのお話

ロナウジーニョと言うプロサッカー選手がいます。
私は、世界で一番サッカーのうまい人だと思っています。
ブラジル代表選手で、現在はスペインでサッカーをしています。
ロナウジーニョがドナルドダックに似ていると思っているのは私だけでしょうか



私はある条件を満たしている患者さんには、積極的な筋力トレーニングを勧めています。

その条件とは・・・


①筋肉がほぼ正常であること。
②股関節の動きがほぼ正常であること。
③東京都世田谷区周辺にお住まいであること。

はっ? なぜ世田谷区周辺??・・・と思われるでしょうね?
私が安心して勧められるクリニックが世田谷区にあるからです。
私が指導してもいいのですが、マンツーマンで指導できる時間と環境がないから、私は指導していません。
もっと専門的な環境で、専門的な先生方にじっくり時間をかけて指導いただきたいと考えているからです。
そのクリニックはジムを併設していまして、専属のトレーナーや理学療法士が常勤しています。

私の患者さんで日曜日しか来ない患者さんがいます。
その患者さんがこのクリニックを教えてくれました。
その患者さんの経過を見ていて、しっかりとした指導やトレーニングの適量を判断してくれているのがわかりました。
その患者さんのトレーニングを私が真似てみましたが、私にはきつ過ぎるほどのトレーニングをしています。
もちろん、最初は軽いトレーニングから始めていました。
今では階段も駆け上がれるようになり、股関節痛はほとんどありません。
この患者さんは、初期の状態ですからトレーニングが合っていたのかもしれません。
皆さんの中にも、階段が駆け上れるようになる可能性のある方がいるのでしょうね。

ただ、ここまで行うトレーニングは、リスクもありますので、今までに勧めたのは3人だけです。

トレーニングについても、専門知識を持って、病気も理解して適正な指導と経過観察のできる指導者が増えると良いと思います。

安心して任せられるトレーナーを探して、紹介できるトレーナー数を増やしたいと考えています。


変形性股関節症を怖がらないでね