深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

股関節内転筋群のお話

ロト6が止まらない!
なんだかんだと、ほぼ毎週買ってしまう僕。
木曜夜のワクワク感、中毒だね。 ロト中毒。

今週のロト6抽選数字は・・・03、09、10、11、19、35。ボーナス数字は30だって。
今週もやはり知らないうちに買ってた。無意識・・・うそだけど。

    ① 03、09、10、14、26、35
    ② 02,09,11,19,24,34
    ③ 04,05,11,19,28,35
    ④ 11,15,31,33,40,41
    ⑤ 11,13,17,25,32,36

・・・1000円分を無意識に買ってた。
今週は珍しく良く当たってた。
①が7900円、②が1000円 ③が1000円・・・しめて9900円の当たりでした。
儲けた8900円は・・・またロト6に姿を変えるのであった!
ロト中毒・・・。






股関節を開くことを外転(がいてん)、閉じることを内転(ないてん)と言います。
股関節を外転する筋肉群を外転筋群、内転する筋肉群を内転筋群と言います。
主な外転筋と内転筋の名前を紹介します。


 股関節外転筋群と内転筋群
 
    外転筋群:中殿筋、大腿筋膜張筋
    内転筋群:長内転筋、大内転筋、短内転筋、薄筋、恥骨筋

外転は2つの筋肉、内転は5つの筋肉が主に働くのです。
この他に、補助的に働く筋肉はありますが、主に働く筋肉は上記のとおりです。
一般的に変形性股関節症患者さんには、「脚を外側へ開くトレーニングをしてください」と指導されますね。
つまり、「股関節の外転筋(主に中殿筋と大腿筋膜張筋)を鍛えてください。」と言うことです。

中殿筋は歩行時の骨盤の傾きをなくし、肩が左右に揺れなくする働きがあります。また、股関節を守る筋肉ですので重要です。
しかし、このように言われている“一般常識”を捨てて、純粋に人間の脚を観察してみると・・・・3つの疑問がわいてきます。




股関節外転筋訓練重視の疑問

①内転筋群と外転筋群を比較すると、内転筋の方が大きいし(大きな筋肉ほど筋力が出る)本数も多い、外転筋は小さく本数も少ない。
人間ってもともと内転筋の方が重要だからそうなっているのではないでしょうか?
なのになぜ「外転筋を強化しろ」とは言うけど、内転筋には言わないのだろうか?

②変形性股関節症患者さんの左右の脚を比較していて、片方の脚が細い方の場合、内転筋の萎縮(内股が細くなっている)が目立つのです。
また、外側に負担がかかったときに疲労が溜まる筋肉を痛がる人が多いのです。
なぜ内転筋が極端に萎縮するのでしょうか?なぜ、外側に痛みを訴える人が多いのでしょうか?

③股関節の屋根が浅い(臼蓋形成不全症)場合、大腿骨には外側にはずれようとする力が働きます。(屋根が浅いのは、外側の屋根が浅いと言うことです)
普通は、外側にはずれようとする力に抵抗することを考えないと、大腿骨はどんどん外側へずれる可能性があります。(亜脱臼もしくは脱臼と言います)
大腿骨が外側にずれないように(内側に引き戻す)する筋肉が内転筋群です。
なぜ、大腿骨を外側に引っ張る外転筋ばかり訓練しなくてはいけないのでしょうか?

もしかしたら、変形性股関節症の患者さんの脚を安定させる為には
股関節内転筋群が重要な働きをしているのではないでしょうか?
もっと内転筋群のトレーニングを指導したほうが良いのではないか?

安定性を求めるスポーツでは、“股を閉める”ことが要求されます。
ゴルフなんかその代表選手です。
私はゴルフが好きですが、ゴルフがうまくなれないのは内転筋が弱いからではないかと考えています・・・他の原因は無視。
また、私の父がO脚(おおきゃく)だったので、O脚にならない為にも内転筋の強化が必要だと考えています。
ですから、O脚矯正用の中敷を靴の中に入れていますし、電車で立っている時も股を閉めて両膝をしっかり着けた状態で立っている時があります。
私の内転筋強化の目的は、ゴルフがうまくなりたい、O脚を予防したいというチンケなものです。
皆さんは、股関節を安定させて股関節痛の出にくい脚にしたいという目的で内転筋も強化する必要があるかもしれませんね。
もちろん、内転筋も正常な状態で筋力トレーニングしなければなりませんよ。
ただ股にボールを挟んで、締め付ければよいというものではありませんので、よく内股をほぐしてからトレーニングを行ってはいかがでしょうか?
現在、内股に痛みを感じない方は試してみてはいかがでしょうか。
筋力をつけるポイントは、負荷の強い運動を回数少なく行うことです。
1回1回股を強く閉めるけど、回数は少なめ(15回以下)に抑えて行うと良いかもしれませんね。
内転筋の状態は一人ひとり異なりますので、痛みや疲労を目安に行ってくださいね。

皆さん、来週は一緒にロト6。

良い週末を。


変形性股関節症を怖がらないでね