深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

痛みに感謝!

痛みに感謝を。
今日は私の場合です。

私は右腰~横腹の痛み、肩こり、首の痛み、右背筋、右股関節(中殿筋)、左脚のだるい痛み、立ち仕事の後の両ふくらはぎの痛み、腱鞘炎、肩関節の痛み、歯の痛み、頭痛、偏頭痛、左肩甲骨内側の痛み・・・を持っています。
ほとんど全身の痛みですね。
常時あるわけではありませんが、常にどこかが痛い状態ではあります。

このような痛みがあると、患者さんの痛みが理解できるので、まったくありがたいと思います。
ほとんど痛みを経験したことのない人は、他人の痛みを理解しづらく、良い施術者になれません。

以前、私には弟子がいました。まだ、整骨院の時代です。
その中に、腰痛や肩こりの経験のない先生がいました。
一見、施術はうまいように見えるのですが、患者さんには不評でした。
その先生は「肩こりの経験がないので、施術に自信が持てません。」と言いました。

ある意味かわいそうだと思いました。
私が実験台になって、ここ、そこ、とポイントを指導して、押し方も指導しても、最終的にはポイントが理解しづらいのです。

そういう意味で、私は恵まれていると思います。

皆さんも股関節痛があると、他の患者さんの痛みが理解できるんでしょうね。


痛みがあるということは、思いやりが出て優しくなるというメリットもあるのかもしれませんね・・・そういう考え方は有だと思います。


変形性股関節症を怖がらないでね