深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

股関節痛は怖くない!・・・は怖くない?②

今年の1月8日に、パソコンをいじっていて、ブログについて調べているうちに、わけもわからないままブログを始めました。
始めた頃、1つのテーマについて書き続けることは大変だと感じました。
自分のやってきたことの整理も兼ね、少しでも変形性股関節症患者さんのお役に立てればと思い始めたブログですが、どうにか5ヶ月100回目を迎えました。
皆さんの『おめでとう』という声が・・・聞こえません!
ひとり祝賀会状態です。劇団ひとりに対抗して、祝賀ひとりです。

このブログは“股関節痛は怖くない”ことを理解していただいて、人生を楽しいものにしていただきたいという目的で5ヶ月間、100回にわたり続けてきました。
しかし、このブログによってかえって怖さが増してしまったり、戸惑ったりしている方はいませんか?
もしもその様な方々が多いようでは目的に沿っていないので、やめなければなりませんね。
私の自己満足の世界は、私の目的ではありません。

30回目の時にも同じことを書きました。
おかげさまで、最近はのぞいてくれる方々がかなり増えてきましたし、コメントも多くなりました。
しかし、その影で、かえって戸惑っている方がいるのではないかという不安が時々脳の中に発生します。

戸惑っている方がいましたら、その内容も知りたいなぁ・・とも思います。

その様な方々からのコメントもお待ちしています。


『100回おめでとう。』
「ありがとう」
『まだ続けるの?』
「たまにはつまんない事でも書きながら、続けるつもりです。」
『しつこいね~』
・・・・あぁ、ひとり芝居、これがホントの劇団ひとりかぁ?


変形性股関節症を怖がらないでね



※私には5歳下の独身の妹がいます、現在悪性の病気で長期入院しています。
彼女の具合が優れないので、しばらくはパソコンをいじる時間が減りそうです。