深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

サーフボーイ

昔はよく湘南に通ったものです。
国道1号の松並木を走りぬけ、そう、箱根駅伝の中継でよく映るあの景色・・・。
左折して海に出る。そこには犬を遊ばせる人がいたり、サーフボードを片手に躍動する青年がいたり。
そんなサーフボーイな僕・・・うそです。
海は大好きなんだけど、もっぱらスキンダイビング、かっこ良くいうとシュノーケリング・・・要するに素もぐり専門の理学療法士。
背中だけが焼けて、サザエやあわびを隠しながら逃げるように海を去る・・・そんなアワビボーイだったか・・・。

そんな話ではなく、先日テレビを見ていたら、夜中の通販に『サーフボーイ』というマシーンが出ていた。29800円くらいだったかなぁ?
「チェッ、『ロデオマシーン』の二番煎じだな。」と思いながらもぼーとしながら見てました。
サーフボードが揺れていて、その上に立つだけ・・・・。

待てよ・・・もしかして、これは股関節患者さんに良いのかなぁ?・・・思い始めて気になってしまった。
上に立ってしまえば、股関節はほとんど動かさないし、揺れる板に対して全身の筋肉が勝手に反応する(バランス反応)・・・そして等尺性収縮だ。
股関節を動かさないで、股関節を守る筋肉を含めた全身運動ができる・・・私は影響されやす体質です、遺伝です。
ゴルフに関するものだと、気がついたら注文していることがあるもんね。

サーフボーイ、スピードをゆるくして行うといいかもしれないと思ったのは事実。
一度も試していないので、皆さんに勧めているわけではありませんよ。

そうそう、お決まりのようですが、二人の一般モデルさんが2週間試したら・・・ウエストが細くなった!体重が減った!という結果が出ていました。

しかし、体脂肪率が増えていたのを私は見逃さなかった・・・むふふ。

機会がありましたら、試してご報告しますね。
安全性が一番気になります。


変形性股関節症を怖がらないでね