深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

お尻の横っちょの奥っちょ小殿筋

皆さんのお尻を横から見たとき、中殿筋と小殿筋はどこにあるでしょう?
それは・・・腰骨(骨盤の腸骨)の外側のライン(腸骨稜:ちょうこつりょう)と腸骨稜の下のグリグリ(大腿骨の大転子)の間にあります。

2つの筋肉は形がそっくりです。
しかし、深さと大きさが違います。
2つの筋肉は横から見ると逆三角形をしています。
ピラミッドを逆にした形です。

有名なエジプトの3大ピラミッドの配置が、オリオン座の3つ星の配置に相当するという説は有名です。
しかし、なななんと、3大ピラミッドのうち一番大きなクフ王のピラミッドと一番小さなメンカウラー王のピラミッドとの大きさの比率が、中殿筋と小殿筋の大きさの比率と一致しているということはあまり知られていません。
・・・知られていないはずです・・・今私が勝手に考えただけですから。

話を戻しましょう。
え~、3大ピラミッドのなかで・・・じゃない!

大きい方の逆三角形である中殿筋の奥に、小さな逆三角形をした小殿筋が眠っています・・・それはそれは奥深くに。

この筋肉を押せる人がいたら、すぐにでも雇いたいくらいです。

小殿筋と中殿筋はほとんど同じ働きをします。
股関節の外転(がいてん:外側に開くこと)と内旋(ないせん:内側に回旋させること)です。

お尻の奥の深層筋のところでも触れましたが、小殿筋は深層筋です。
一番深ところにある股関節の近くにあります。

小殿筋は、ただ何となく股関節を外に開いたり内側に回したりしているのではありません。
深層筋には、股関節が脱臼しないように股関節を守るという役目があるのです。

股関節の屋根が浅い場合(臼蓋形成不全症:きゅうがいけいせいふぜんしょう)、それはそれは一生懸命股関節を守ってくれているのです。
だから、長年守っていると疲れるんですね・・・小殿筋の『少し休ませてよ』・・・が股関節痛の主な原因です。

休ませながら、筋肉をほぐして血流が良くなると、新鮮な栄養と酸素が小殿筋にいきわたり、小殿筋は元気になります。
『少し休ませてよ』・・・といっている時に、横向きになって脚を挙げる運動をしたら・・・小殿筋ちゃんかわいそう。

皆さんの股関節を、皆さんが1歳の頃から守ってくれている小殿筋。
ぜひ、大事にしてあげてください。
小殿筋に代わりまして、私からもよろしくお願い致します。


変形性股関節症を怖がらないでね


【INFORMATION】
明日の夜の新幹線に飛び乗り大阪に向かいます。
またまた新しい方が多いです。
皆さん待っててね。
そういえば新幹線のチケット取ってない・・・。