深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

人工関節で転ぶ

人工関節の手術を受けた方で転ぶ方は結構いますね。
しかし、今のところ人工関節に支障が出たという話は聞いたことがありません。

“人工関節保護の法則”とでもいうのでしょうか・・・?
人間には無意識に人工関節を守るような反射があるのではないか!・・・と言いたくなるほど皆さんうまく転んでいますね。

そのために他の場所をケガされる方はいます。

人工関節にすると、人間が元々持っている関節の感覚が鈍るから転びやすくなるのかもしれない。
私は手術直後の方の脚を動かして、関節の感覚(関節覚)が正常に働いているかを検査したことがある。
結果はほぼ正常であった。
しかし、正常の範囲ではあるが感覚が鈍っているということは考えられると思う。

もちろん転ばないように気をつけなければならない。
しかし、いくら気をつけても転ぶときは転ぶ。
私だって池袋駅の階段で転ぶ。

しかし、意外と反射的(無意識)に股関節を守ろうとする能力を持っていることも信じてほしい。
人間はすばらしい能力を持っているのです。


変形性股関節症を怖がらないでね