深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

良肢位

関節にやさしい手足の位置を良肢位(りょうしい)と言います。
股関節の良肢位は股関節を軽く開いて軽く曲げた位置でしょう。

・・・と言っても意味がわかりにくいですよね。

脚を骨折した時は、膝関節を軽く曲げてギプスを巻きます。
膝関節にとっての良肢位は関節を軽く曲げた肢位です。
軽く曲げてギプスを巻くと、ギプスを外した後の回復が早いのです。
膝関節を軽く曲げていると膝関節が楽なんです。


皆さんが寝ている時の肢位(=姿勢)が気になります。
寝ている時は無意識となり、姿勢を意識的にコントロールできないからです。

股関節の良肢位を保ったまま寝ることができれば、朝が楽かも知れません。
寝ている間の股関節が楽だから。


いま、皆さんの目覚めが楽になるように知恵を絞っているところです。




変形性股関節症を怖がらないでね