深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

上向きで寝れない

50歳になりました。
気持ちが老けると身体が老けそうなので、これから青春です!
やりたいことがいっぱいだから・・・楽しみです。



上を向いて寝れないという方は結構多いですね。

主な原因は腸腰筋の短縮による、股関節の伸展障害(伸びない)です。
屈曲拘縮(くっきょくこうしゅく)があるとも言います。

こういうケースでは、脚を伸ばそうとすると腰が反ってきます。
長時間この姿勢を続けると、ももの前が痛くなったり、腰が痛くなり上向きを保つことが辛くなるのです。

今やることは膝の下に枕を入れて、股関節が楽になるような良肢位を保てるようにすることでしょう。
これで楽に寝ることはできるでしょう。


平行してやることは腸腰筋をほぐすこと。
股関節が伸びない原因は、腸腰筋が短縮していることが多いから。


腸腰筋をほぐして、股関節を伸ばすストレッチをすること。
夜は膝の下に枕を入れて眠ること。


きっとこれであなたにも青春が!



変形性股関節症を怖がらないでね