深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

マコリズム 3

マコリズムを続けて2週間が経った。

変化を感じたことがある。


1、腹筋が締まってきたような感じが出てきた。
  無意識の状態でコルセットをつけている感覚が出てきた。
2、食欲が出てきた。
3、食後の膨満感が少なくなってきた。
4、オナラがよく出るようになった。(エヘッ)
5、脚が軽く感じるようになった。
6、最初の1週間は、腰痛が強くなったが、このところ軽くなってきた。


生活のリズムは変えていない。
食事の内容も変えていない。

ちょっと良い感じが出てきた様に感じる。


マコリズムで、こうすると効果的ではないかと感じたことがあったので付け加えることにします。(赤字)



股関節患者さん用ウェスト引き締めプログラム

      マコリズム


●マコリズム 1
おなかの側部(横)を引き締める。
基本姿勢 上を向いて足を伸ばして寝た姿勢

まず、右側の骨盤を上(寝た姿勢で頭の方に)にあげてみましょう。
次に左の骨盤を上にあげてみましょう。

どうですか?できましたか?
股関節の動きの制限がある場合はできない方もいるかも知れんせん。
左右できましたら、次に左、右、左、右と連続で動かしてみて下さい。
できるだけ早いテンポで。
その運動を1分続けます。
お尻を締めて腹筋を収縮させた状態で行うと効きます。


●マコリズム 2
お腹の前部と側部を総合的に引き締める。
基本姿勢 上を向いて寝て、両膝を90度曲げた姿勢

まず、右側の骨盤を大きく浮かして骨盤を回します。(膝を左に倒す感じですが、あくまでも骨盤を意識して動かします。)
次に左の骨盤を大きく浮かして骨盤を回します。

どうですか?できましたか?
股関節の動きの制限がある場合はできない方もいるかも知れんせん。
左右できましたら、次に左、右、左、右と連続で動かしてみて下さい。
できるだけ早いテンポで。
その運動を1分続けます。
内転筋を収縮させて、股を強く締めてから行うと効きます。


●マコリズム 3
お腹の前部とお尻を引き締める。
基本姿勢 上を向いてねて、両膝を90度曲げた姿勢

まず、骨盤を後ろに倒してみましょう(寝た姿勢で背中を地面に着けるようにしますが、骨盤を動かすことに集中しましょう)
次に骨盤を前に倒してもましょう。(寝た姿勢で背中を地面から浮かすようにしますが、お尻は地面から離れません。骨盤を動かすことに集中しましょう)
内転筋を収縮させて、股を強く締めてから行うと効きます。


良い感じが実感できつつあります。
2カ月は続けてみます。




変形性股関節症を怖がらないでね