深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

筋力トレーニングの考え方

関節と筋肉が正常な場合、どんどん筋力トレーニングを指導します。

関節か筋肉のどちらかが正常でないと、ケガをしやすいので、筋力トレーニング指導は慎重になります。

関節が正常でなく、筋肉が正常でない場合、筋力トレーニングを止めさせることも考えます。

ある患者さんが施術によって痛みが軽減してきたので、スポーツジムに通い始めた。
週3回、2週間通ったらしい。
先日施術してみると、筋肉が柔らかくいい感じだったので、トレーニングジムのメニューを続けて良いことを話した。
メニューはプールでの歩行と、水泳とマシーントレーニングだった。

皆さんの多くは、関節の構造が正常でない場合が多い。
あとは筋肉を正常にすればトレーニングもできそうです。

筋肉には病気があり、病気のときは痛みが出て筋力が発揮できないという事実は忘れないでいただきたいと思います。
筋肉が病気のときは、トレーニングよりも筋肉を正常に戻す努力が必要です。


筋力トレーニングって難しい一面があるのですが、基本を理解できると自分でコントロールできるかもしれませんね。




変形性股関節症を怖がらないでね



●DVD『股関節長持ち術』のご注文はこちらからどうぞ。
●6月の施術予約はこちらからどうぞ。