深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

爪を切るということ 2

『患者さんの爪を切ってあげるというのはどうかなぁ?』

以前、宮川先生と話したことがあります。
宮川先生は、ネイルケアーなども詳しいからです。

ところが・・・思わぬ答えが・・・。


『爪切りは、サービスでも行ってはいけないんです。』


調べてみると、介護の世界でも問題になっているようです。


“爪切りは医療行為なのです!”・・・なんだって。


だから、お医者さんや看護師さんならいいけど、他の人は爪を切ってあげちゃいけないんだって!
・・・変なのぉ。


じゃ、爪砥ぎはいいんだよね。
ヤスリで爪をきれいに“削る”なら。

これもおそらく保健所への届け出が必要なのかも。
そう、ネイルサロンでも行っている方法。
ネイルサロンは保健所への申請が必要のようです。

じゃ、保健所に届けたうえで爪けづりをすればいいのではないか・・・と思っている・・・今日この頃。


ちまたでは『爪切り屋』さんができているが、法律的にはどうなっているのだろうか?

厚労省の見解がいまいちはっきりしない。

もう少し勉強して、爪切りサービスも銀サロでできるといいね。

勉強してみます。