深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

銀サロ効果 ~青山さんの場合~

*銀サロで施術を受けてからの効果*

●青山 恵(仮名) 48歳。

●生後8ヶ月の時に、両股関節脱臼が発覚。
その後ギブスを使用し2歳の時に完治。
小5の時に痛みを感じ病院へ行くと、両股関節亜脱臼・臼蓋形成不全と診断。
その後は、体育の授業は免除^^
高1の時に入院し牽引。
手術を進められたけど拒否。

20歳~3年幼稚園教諭を経験し結婚。
その後3人の子宝に恵まれ子育てしながら保母。

40歳~現在は、病院病棟の介護業務の仕事をしてます。

左足の股関節は、常に痛むのが当たり前の生活、特に辛かったのは、幼稚園教諭時代と妊娠後期には「この足を切って欲しい」と思ったこともありました。

そんな痛みを抱えての生活でも、常に激痛があった訳ではないので、痛み止めと湿布で生活してきましたが、昨年6月に激痛に見舞われ、歩くこともやっとで、仕事が出来ない状態になり、整形へ・・・答えは、手術・・・。

私は、現在、母子家庭ですので、私が働けなくなることは生活が出来なくなること・・手術して今の仕事に戻ることは無理と言われ絶望しながらも、何か手立てはないかとPCとにらめっこして辿り着いたのが銀サロです^^

●駄目で元々と、即予約し宮川先生の施術を受けました。
1回目の施術の後は、筋肉達が驚いたのか、一週間は痛みが残り、それが消えた後も、今までとあまり変わらないような感じでした。
やっぱり40年以上の痛みが消えるわけないかぁとも思いましたが、2回目・3回目と受けていくうち、信じられないくらい痛みが消えていきました。

●銀サロ前の痛みが100点としたら、今は10点です。

物心ついた時から、足が痛いのが当たり前の日々だったので、痛みを感じない日々が、こんなにも体が軽やかなことを知り、今は、感謝感謝です。

もちろん仕事続行中です。毎日20人の寝たきり患者さんの身体介護を4ラウンド頑張れてます^^
毎日、常に歩き方に気をつけて、入浴中のマッサージと『らっこちゃん』を欠かさずやって、状態を維持出来ています。
筋肉が悲鳴をあげそうになっても、銀サロがある^^だから、私は頑張れる!

痛みが軽減したことは勿論なのですが、何よりも、『歩けなくなるかも・・という恐怖が消え、希望が持てるようになったこと』は、私の人生を明るくしてくれました。本当にありがとうございます。

銀サロは、私の人生を変えて下さったとこなので、ぜひ、お役に立てたらと投稿しました。



青山さん、ありがとうございました。
           (宮川・松本・佐藤)



変形性股関節症を怖がらないでね