深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

同じようでちゃうちゃう!

この時期になると懐かしいDEAR...again
整骨院時代に、箱根駅伝前の東洋大生の施術をしながら毎日有線で聞いてたね。
皆さんはこの時期になると、どんな曲を思い出すの?
ワム? マライヤキャリー? サザン? スピード? それとも・・・新沼謙治か?
降り積もる~雪雪雪また雪よ~~かぁ!・・・ごほごほごほ。

ところで、「JIN -仁-」の最終回はどうなるの・・・おしぇ~て!





犬のちゃうちゃうとはちゃうちゃう話。


同じ変形性股関節症と言う診断名でも、おおもとの原因疾患によってタイプがちゃうちゃう!経過がちゃうちゃう!


例えば
●臼蓋形成不全
●先天性股関節脱臼
●交通事故の後遺症
●骨頭壊死
●ペルテス病
●その他の股関節疾患


確かに今は皆さん“変形性股関節症”の診断を受けているかもしれないけど、歴史・経過がひとり一人違うもんね。
個人差はかなり大きいですもんね。


そんな皆さんに向かって『変形性股関節症とは・・・・!』と力んでみたところで、あまり意味がないように思うんです。

『この病気は・・・・』なんて、これまた力んでみてもあまり意味がないかもしれません。


しかし、巷には『変形性股関節症とは・・・』という情報があふれています。

皆さんの多くは、それらの情報がすべて自分に当てはまると考えている方が多いんです。

実は、ほとんど当てはまらないかもしれません。



個人差をしっかり見てあげられる先生の存在が必要だと思います。


私は以前こんな図を描いたことがあります。



次回は、この図と皆さんの変形性股関節症のもととなっている病気との関係を考えてみます。



するとですね、すんごいことがわかるんです。

次回は、びっくらいこいても良い格好で背筋を正して読んでくださいね!








変形性股関節症を怖がらないでね