深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

こんなことがあったんです 7

こんなことがありました。

まず、大阪での施術場所が代わるかもしれません。
場所は心斎橋です。

私には大阪での土地勘が無いので、近々見学に行ってきます。
そこで施術が可能であれば、場所を代えます。

そうなれば、今まで新大阪に来ていただいていた方々には連絡を差し上げます。



また、こんなことがありました。

その方は2006年10月、初めて銀サロに来られました。
某病院で、5ヶ月後に人工関節の手術が予定されていました。

杖をついてどうにか歩けている状態でした。
骨の状態も決して良い状態ではありませんでした。

現在その方は、杖がはずれ手術はしていません。
他の方と同じスピードで、バトミントンコートを2周くらい走れるようになりました。

もう一人の方は2007年4月、初めて銀サロに来られました。
某病院で人工関節の手術しかないと言われ、落ち込んで来られました。

現在は杖もはずれ、夏はシュノーケリング、冬は温泉巡りを楽しんでいます。


もちろん全ての方々が、そうなるわけではありません。
現に、私の患者さんでも今月人工関節の手術受ける方が2人います。

しかし、上記のような経過をたどる人がいるのも事実なんです。


つくづく、手術というのは最終手段であって、それまでにできるだけのことをしてみる必要があるなと感じました。




変形性股関節症を怖がらないでね



この病気は個人差が大きいから、焦らない!怖がらない!比較しない!