深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

またまただけど。

たびたび患者さんに言われるんです。

『宮川先生は隣の部屋でエステやってるんでしょ?』

そう思っている方が意外と多いようです。

宮川先生の担当は、95%の方が股関節です。
宮川先生の深圧歴は6年目になります。
押すことが好きなので、銀サロに加わっていただきました。
今後ともよろしくお願い致します。





昨日来られた患者さんも、7月31日の記事の方と同じ先生で同じ経験をされていました。


平成13年にRAOの手術後、それはそれは痛くて、歩くのが怖くなったそうです。

「筋トレが足りないから痛いんです。」と言われていたそうです。

その痛みは6年間続いたそうです。
その間、本人としては“安静にする”事しか方法が無かったそうです。


平成19年3月に札幌で初めてその方とお会いしました。
その頃は10m歩くのも大変でした。


ちょうどタイミングが良かったのかもしれませんが、メキメキ改善してきました。


今日見たところ、筋肉はかなり正常化していました。
歩容もgoodでした。

帰りは三越によって帰ると言っていました。



骨に関しては、現在矢野先生に診てもらっていて、今年のレントゲンで改善がみられ「良く頑張ったね。」とほめられたと言っていました。



その方が、7月31日の記事の方に次のことを伝えて欲しいと言っていました。



1)絶対良くなるから、焦らないで!

2)安静にしていても筋力は低下しません。







変形性股関節症を怖がらないでね




耳より情報:ちょっと前の“秘密のケンミンshow”「大阪府民はソフト麺を知らない」に眼鏡をかけた私がちょこっと出ていました。
見た?