深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

朝起きた時にわかるもの

●ブログ『銀サロ倶楽部』ができました。
一番目の記事は、矢野先生の講演会です。
主催は銀サロではないのですが、みんなで一緒に押しかけようという魂胆です。
講演会の前にお茶でもしようという魂胆です。

ブログ『銀サロ倶楽部』  ※銀サロとはル・サロン・ギンザのニックネームです。

●お陰様で1月の鹿児島、2月の高松の予約はいっぱいになりました。
四国には患者さんが4人しかいない上に、香川県にはひとりも患者さんがいないのに香川に行くことには不安がありました。
意外と岡山の方々からの予約も多く、お陰様でいっぱいになりました。
あとは、結果を出すだけです。
高松でも肩の力を抜いて結果を出しますね!





朝起きた時にわかるのは、“身体の疲労度”

日中起きている時は、動くので身体の循環は良くなり身体は温まっています。
ところが、寝ている時はほとんど身体を動かさないので、身体は冷えて筋肉も硬めです。


身体が疲れている時は、朝いろんなところが痛いんです。


それは私も一緒です。

朝起きた時に、身体の疲労部位がはっきりするので、その状態を覚えておきます。


時間のある時に、その部位をらっこちゃんでほぐすんです。


今朝は、親指の付け根の筋肉の集まり“母指球”でした。
今はちょっと腱鞘炎気味です。
ほとんど年中腱鞘炎なんだけど、今日はひどかったな。


肩が疲れている時なんかは、寝違えを起こしていますね。
腰が疲れている時には、腰が痛いよね。

顔が疲れている時は、顔が悪いよね・・・これはいっつもでした。


皆さんも、朝起きた時の状態を観察してみましょう。

そこが、皆さんの一番悪いところかもしれません。

それなら、そこを中心にほぐしてみましょうか。


自分の身体の観察。

結構大事かも!




変形性股関節症を怖がらないでね




初めての方、お待ちしてます!
吉祥寺・大原先生のホームページ
名古屋・早川先生のホームページ