深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

別の視点から見た股関節の重要性

こんにちは

Mr.Tです

「ミスター・チン」ではありませんよ~


最近も松本先生の施術の見学で、突然の乱入を快諾して頂いた皆様、有り難う御座います

御陰様で、とても良い勉強になっています。

また、初めて実際に施術も行わせてもらい、貴重な経験となりました

有り難う御座います



私は理学療法士として現在は病院勤務をしています

理学療法士の考え方のベースは、西洋医学と言われるものです。


もう1つ、西洋医学とは違った考え方で、東洋医学というものがあります。

耳にした事はあるでしょうか?


東洋医学の考え方を1つ紹介しようと思います。

東洋医学では股関節は、とても重要な位置づけになっています。

それは、

「股関節は身体の全ての力の源

と言う考え方です。

つまり、足の力は勿論、手や指の力を出したり、効率よく動かしたりするのも全ては股関節からなのです

股関節の調子が悪くなったり、病気になると、それは股関節から離れた身体の部位にも大きな影響を与えると言うのです


股関節は身体の中心にある大きな関節であり、とても大切です。

股関節の状態をよくして、身体全体の状態も改善させましょう