深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

4月4日の講演会  左右バランス計測

●名古屋にいます。
3月に新しい押し方の発見をして、銀サロで宮川先生と実践中です。
これから名古屋の早川先生と会って、押し方を指導します。
今まで押していた筋肉なんです。
しかし、押す角度を変えたら、効果がかなり出るのです。
股関節まわりの痛み~腰痛~膝痛。
なぜそういう結果が出るのか?・・・だいたいわかってきました。
4月の大阪でも実践しますよ。
しかし、深圧はもう14年も行っているのにまだ新しい発見があります。
奥が深いのう。



先日のきらら主催の講演会では、話の前に参加者皆さんの左右バランスを計測しました。
計測には、銀サロが誇るPMSシステムを用いました。


皆さんがまっすぐ立った時に、左右の脚にどれだけの体重がかかっているのかを知ってもらい、立ったり歩いたりする時の荷重の参考としてもらうのが目的でした。


31名の計測を行いました。

参加された方は、1~31番のうち自分が何番かをご存知ですので、再確認してみてください。


表1 1~10番までの方





表2 11~20番までの方





表3 21番から31番までの方





左右均等に体重がかかっている方から、左右差10kg くらいある方まで様々でした。

講演の後には、この結果を意識して、患側荷重を行いました。


皆さんも、同じ形のヘルスメーターがあれば、それを二つ並べて片脚ずつ乗せて計ってみてはいかがでしょうか?

自分の左右バランスの“感覚”のトレーニングになると思います。
筋トレよりも重要です。




講演の後は、私、宮川、大原の3人で31人の方の股関節周囲を押しました。



次回は、私が押した1人の方についてお話します。






変形性股関節症を怖がらないでね





吉祥寺に便利な方、お待ちしてます!
吉祥寺・大原先生のホームページ
関西方面、東海方面の方、お待ちしています!
名古屋・早川先生のホームページ