深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

どんどん○○しますよ!

●早いですね、もう5月ですね。
天気が良くなり、やっと遅い春が来た感じです。
天気がいいと、気持ちがウキウキしてきます。

6月19日、20日両日の“深圧実技研修”
あと2人募集しています。
詳細はこちらからどうぞ
お問い合わせはこちらからどうぞ

『深圧を全国に!』・・・締め切りは5月31日!





今朝、2通のメールで起こされました。

1つ目は、群馬の理学療法士の先生からでした。
それから、少しうとうとしていたら、もう1通のメールが届きました。

送信先を見てビックリしました。

そのメールは、富士温泉病院の矢野英雄先生からでした。
朝早い時間から、ありがたいメールが2通も届きました。
目覚めすっきり!の5月の始まりでした。


そして、今さっき、東京の理学療法士の先生と、メガロスの阿部先生からもメールをいただきました。



2人の理学療法士の先生を含む、3人を6月から教育・指導に入る予定です。
必死でやります。
今後、同じグループとして皆さんを楽にできるようしっかり教育して、安心して任せられるようになったら、どこかでデビューすると思いますので、その時はよろしくお願い致します。


私は、まだまだ先頭を走ります!・・・ときどき息切れしながら!・・・ごほごほごほ



今日は矢野先生の話を。


私が埼玉医科大学付属病院リハビリテーション科にいる頃から、同じ埼玉県にいた矢野先生のことは知っていました。

しかし、この時は遠い遠い存在でした。
その後、私の患者さんの多くが、矢野先生の情報をいっぱい与えてくださいました。

その情報が、本当かどうか確かめるために、5年前、私は鹿児島の患者さんの弟に扮して富士温泉病院の診察室に行ったくらいです。



矢野先生と私を一緒にするのは、100年早いとは言い過ぎですが、99年は早いと思いますが、決定的な共通点を感じています。





それは、レントゲンの診方です。


一般的には『どんどん進行しますよ!』という診方ですが、矢野先生は『どんどん修復しますよ!』という診方をするのです。


先日、矢野先生の講演会に出席させていただき、他にもかなりの共通な考え方を感じ、ほとんど一緒の考え方だと感じました。


今後は、かなり近い存在として、矢野先生と同じに行動していくことも出てくるように感じています。

その時には、私共のスタッフや、メガロスの阿部先生、フリーゲートさん、他の専門家の方々とも連携を取れるように話を進めたいと勝手に、非常に勝手に思っています。



全ては患者さんの為に。



皆さんは、骨が『どんどん進行する!』と考えるのではなく『どんどん修復する!』と考えてください。


自信を持って、間違いない!・・・と言えます。




骨はどんどん修復するのです!
そう、皮膚が切れても修復するように当然の自己治癒力で。






変形性股関節症を怖がらないでね





吉祥寺に便利な方、お待ちしてます!
吉祥寺・大原先生のホームページ
関西方面、北陸方面、東海方面の方、お待ちしています!
名古屋・早川先生のホームページ