深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

治療の効果ってヤツは・・・

最近、『私にも治療効果ありますか?』というお問い合わせが多いです。

返事が難しいですね。

治療効果は確実にあるんです。

しかし、この『治療効果』ってヤツは難しいんです。


私は、効果には2種類あると思っています。


1つは治療者側から見た効果です。

例えば、股関節の外転(股の開く角度)が10度から50度に改善した、とか、歩行スピードが10m20秒から10m10秒に改善したという改善です。

これは数値化することで簡単に効果がわかります。



治療者側は、この数字だけ見て・・・『良くなっている』と自己満足することがあります。




しかし、最も重要な効果は、患者さんが感じる効果です。

患者さん1人ひとりが持っている“効果の基準”が違うんです。


ほんの少し効果を感じただけで、満足してくれる方もいれば、治療者側がかなり改善していると感じていても『全然良くならない。』という方はいます。
効果の実感がないんでしょうね。



深圧の、治療者側から見た効果は確実にあります。
効果のスピードには差があります。
施術してみないことには結果が分からないことが多いです。


しかし、患者さんが感じる効果については、その患者さんがもっている“効果の基準”、わかりやすく言えば“ここまで改善したら満足する基準”によって異なります。


中には、現状維持が、最高の効果である時期もあります。
このような方は、途中で深圧をやめてしまうこともあります。
しかし、久しぶりにお会いしてみると、症状が悪化している場合が多いです。

骨が今まさに修復されつつある段階の方々です。




そんなわけで、深圧の治療効果は誰にもあるのですが、その効果を効果と感じてくれるかどうかは、患者さんの1人ひとりで異なるのです。



そこが、施術の難しいところだと思うのです。



そこんとこわかってつかあさい!





変形性股関節症を怖がらないでね





吉祥寺に便利な方、お待ちしてます!
吉祥寺・大原先生のホームページ
関西方面、北陸方面、東海方面の方、お待ちしています!
名古屋・早川先生のホームページ