深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

・・・だけど・・・だから!

●ドイツ代表のユニフォームを見ると、“オッ、西ドイツ代表”と思ってしまう松本です。

●18日のパーティーへの参加申し込みは10日に締め切らせていただきます。
 まだ若干の空きがございます。
 詳細はこちらにございます。
 よろしくお願い致します。
 場所は東京メトロ千代田線二重橋駅から直結しているようです。
 東京駅から来られる方は、丸の内側に出てくださいね。
 


変形性股関節症。

私流にいえば、修復性股関節症。

『どんどん変形は進む。』ではなく『どんどん修復が進む。』でしたよね。


変形性股関節症は骨の病気の様だけど、その裏には筋肉の病気、筋・筋膜症候群が隠れているし、軟骨の病気、軟骨軟化症が隠れています。




特に筋肉は、関節への負担となる衝撃を吸収する働きがあるので、筋肉が病気になると股関節に負担がかかり、骨は形を変えざるをえなくなる。
できれば、“修復”が起きる前に、股関節を楽にさせ、骨の形を変えたくない。


衝撃が吸収されないと、中には、大腿骨頭に骨折を起こす人もいるんですよ。
筋肉の病気による筋肉の短縮は、軟骨軟化症も引き起こすよね。




しかし、変形性股関節症になっている方を診る時は、基本の骨をしっかり診てあげないといけない。

筋肉や軟骨の病気があるとは言っても、やっぱり変形性股関節症だから。
骨が修復中の時は、筋肉に悪影響を及ぼすときがあるからね。


レントゲン写真をお持ちの方は、お持ちください。


レントゲンの経過を知ることは、股関節専門の基本です。







そこんとこわかってつかあさい!


変形性股関節症を怖がらないでね





吉祥寺に便利な方、お待ちしてます!
吉祥寺・大原先生のホームページ
関西方面、北陸方面、東海方面の方、お待ちしています!
名古屋・早川先生のホームページ