深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

皆さんの痛み

7月18日にはこんなに多くの方にご参加いただきました。(写っていない方もいますね。)


うれしっかったです。
楽しかったです。
ありがとうございました。


皆さん、おしゃれしてましたね。
私も“洋服の青山”に行ってきました。
こんな感じでした。(左から、メガロスの阿部先生、私、帝京科学大の吉澤先生ご夫妻)

本を出せたのは、参加できなかった皆さんも含めた、多くの皆さんのおかげです。
今まで、いろいろと教えていただいてありがとうございました。

これからも研究は続きます!




私は神様でも、超能力者でもないので、皆さんの痛みを完全に理解することはできません。


しかし、私は多くの痛みを経験しているので、わかる部分は多いと思います。

1年中腱鞘炎。
今は右小指側の腱鞘炎あり。
腰痛。
左膝痛・・・一時は左ももが細くなっていました・・・昔ハンドボールでやってしまいました。
右足底の痛み。・・・通勤を始めた頃、電車の中で立てなくなりましたよ。
今は、左肩痛が人生最大のピークを迎えております・・・神経の痛みに似ています。
右ふくらはぎの神経痛・・・梅雨時の夜がつらい・・・子供の時からあります。
肩こりと寝違え・・・月に1回は首が回らなくなる・・・借金は無いのに。
左脳の偏頭痛。・・・この痛みだけは薬を飲まないといられない!
肩こりからの筋緊張性頭痛・・・首の後ろと目の奥。
股関節周囲の痛み・・・時々歩けなくなる、お尻の外側の痛み・・・立ちっぱなしだからね。

お陰様で、こんだけ痛みがあると、皆さんの痛みが理解しやすいように思います。
両親に感謝です。




ある患者さんが、『主人が私の痛みを理解してくれない。』と泣きながら話していた時がありました。
私は、ご主人もよく知っていたのですが、とにかく元気で痛みを経験したことが無い人でしたね。
そういう人も意外と多いんですね。
理解したくてもわからないんでしょうね。



人の痛みを理解するには、自分が様々な痛みを経験していないといけないんでしょうね?
18日のパーティーなどで、皆さんは初めて会った方でも、すぐにわかり合えるのは、そんなことがあるからなんでしょうね。
初めて会った方同士が、パーティーの後も親友の様に話している場面を何回か見せてもらいました。




医療従事者は、いろんな痛みや病気を経験していた方が良い様に思います。





変形性股関節症を怖がらないでね





吉祥寺に便利な方、お待ちしてます!
吉祥寺・大原先生のホームページ
関西方面、北陸方面、東海方面の方、お待ちしています!
名古屋・早川先生のホームページ