深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

屈曲拘縮との闘い! 3

吉祥寺に便利な方、お待ちしてます!
吉祥寺・大原先生のホームページ

関西方面、北陸方面、東海方面の方、お待ちしています!
名古屋・早川先生のホームページ



●今夜福岡に飛びます!飛びます!



ぱんくんさんは、現在50歳代後半の女性です。
両側の臼蓋形成不全症の診断を受けています。
子供の頃先天性股関節脱臼を経験していました。
レントゲン上で右股関節は「亜脱臼で末期の末期」と説明されたようです。

4年前の2月に某病院で人工関節の手術しかないと言われていました。

この時の診察で、ご夫婦共に医師の言動に強い怒りを感じたため、その後病院に行っていませんので、私はレントゲン写真を見たことがありません。

病院の受診後、ネットで情報を集めまくっているうちに、銀サロの事を知って来られました。


4年前の春のことでした。



銀サロ初診時には、T字杖をついて来られました。
ぱんくんさんの訴えは右股関節痛でしたが、検査上の問題点は左右の屈曲拘縮でした。


屈曲拘縮は、右10度、左5度でした。

伸展の関節可動域という言葉に置き換えるますと、右-10度(マイナス10度)、左-5度(マイナス5度)でした。
仰向きに寝ることは困難で、うつぶせ寝も痛みの為出来ませんでした。


初回の施術後には小走りが出来ましたので、骨には大きな問題は無いと確信しました。
骨の予測から、骨に変形はあっても既に修復が終わった安定期で“経過は長そう”と思われました。
経過が長いと、骨は意外と安定していますが、関節包や靭帯や筋肉という、レントゲンに写らない軟部組織は骨とは逆に悪く(硬く)なっている場合が多いのです。



この時から屈曲拘縮との戦いが始まりました。



まず解決しなければならない右股関節痛は徐々に改善し、杖ははずれ、1年後には海で潜れるようになりました。

2年前、スポーツクラブのトレーナーに“お尻の筋肉をしめて下さい”と言われましたが、お尻の筋肉を強く収縮させる感覚は全くありませんでした。

この頃の屈曲拘縮は、右5度、左0度まで改善していました。
(股関節伸展の関節可動域という言葉に置き換えると、股関節伸展可動域は右-5度、左0度でした。)
屈曲拘縮0度とは、こんな感じ↓ ですが、これ以上足を後ろには動かせない状態を言います。




正常では、股関節伸展可動域は20度ですが、この時の右側伸展の股関節伸展可動域は-5度で、良い方の左側でさえ伸展可動域は0度でした。



つまり、この時も歩く時に脚が後ろ伸びにくい状態でした。



その後も右ハムストリングスに時々痛みが出るものの、夏は海に潜り、冬は温泉に行けるようになり、1年前には1時間程度歩けるようになりました。


昨年2010年9月21日のカルテには、“信号待ちをして歩こうとした時、右股関節がカクッとした”という記載があります。


この後の施術から、施術プログラムを1つ追加しました。
この頃やっと発見された“裏股関節”の施術です。


2010年10月からのぱんくんさんの変化は、私にとって凄い変化でした。


歩行が非常に安定してきて、悪い症状の訴えはその後ほとんどなくなりました。
お尻を締める感覚がはっきりわかるようになってきました。

股関節伸展の可動域は、右10度、左15度まで改善してきました。
初診時との比較では、右で20度、左も20度の改善がみられています。

4年間でたったの20度です。
ちょっとずつ股関節の関節包と靭帯が柔らかくなってくれたようです。
しかし、この20度は筋力には大きな影響を与えました。


今年の2月のことでした。
うつみみどりカチンカチン体操を始めました。」
そう言って、腹筋に力を入れてお尻の筋肉をしっかり収縮させた姿を見せてくれました。

うれしかったです。
今までの経過を思うと、何となく不思議な感覚でした。


この日、「お腹とお尻に力を入れて歩けるようになったので楽です。」と言ってお帰りになりました。


最近は上を向いて寝ることも楽になりました。



もう少し“裏股関節”施術の発見が早ければよかったのかな・・・と思っています。
(“裏股関節”の施術法は2010年11月の深圧研修会より実技内容に追加)

今思うと、この発見もうつみみどりのカチンカチン体操も、ちょうどタイミング良く始められたように思います。


今後は、歩行が楽になるような筋肉がついてきますので、股関節伸展の関節可動域がもう少し改善すれば、バッチグ~ではないかと考えています。


両側の股関節伸展角度を共に20度まで改善させたいです。


そうなれば、一生手術の必要はない!
そうなれば、一生銀サロも必要ない!・・・・・・・・・あれれ~・・・でも、良いことだよね。








変形性股関節症を怖がらないでね






●第7回『深圧実技研修&独立開業セミナー』開催のお知らせ●
日時:4月29日(祝)、30日(土) 午前10時~午後7時まで
場所:東京銀座LE SALON GINZA
募集人数:あと1人となりました。
詳細はLE SALON GINZAホームページをご覧ください。
3月15日を締め切りとさせていただきます。
お申し込みは、こちらから願いいたします。