深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

関連痛の不思議 2

●7月の出張予定です

 ◆銀座・松本⇒7月22日~25日 宮城県仙台市にて    ◉お問い合わせ先 LE SALON GINZA

 ◆名古屋・早川⇒7月16日~18日(午後2時頃まで) 広島県西条市の酒泉館にて    ◉お問い合わせ先 松本深圧院名古屋


●7月2日、3日に名古屋で開催予定の『深圧研修会』は定員に達しましたので、募集を終了いたしました。
ありがとうございました。





筋肉は常に正常ではありません。




こんな事もあるんですね。

3年前から痛かった右腹部の痛み。
常時痛いわけではないのですが、痛む時は一日中痛かった事もありましたね。

3年前、原宿の内科で診てもらったら「胃炎でしょう。」とのことでした。
薬の処方を受けましたが、変化はありませんでした。


その後、LG21と「ザ・ガード」は効果があったので、ますます胃の痛みだと思っていました。
より悪化した感じは全くありませんでした。


私は仕事中に腹直筋(いわゆる腹筋)を10000回以上収縮させていると思いますので、腹直筋の痛みではないかと思いほぐした事はありました。
確かに、腹直筋は硬くなり痛かったのです。

しかし、効果は持続しないので、やっぱり胃の痛みだと思っていました。




先日、患者さんを治療している時に、急に“横隔膜”ではないかと思い、横隔膜の関連痛を調べてみました。

横隔膜の関連痛



横隔膜は呼吸に関する筋肉ですが、あまり押さない筋肉ですね。
浅い呼吸も横隔膜にとっては良くないようです。
でも、可能性がありそうだったので、このように↓押してみました。(らっこちゃん2号にて)


まず、斜めにらっこちゃん2号をセット。


お腹から、斜め上方に押すように腹部を当てて、体重をかける。



その後、お腹の具合は快調でした。


その後、今まで痛くなったであろう食生活を試みてみました。

1週間経ちましたが、今までの様な腹部の違和感がないため、本日、原因は横隔膜の関連痛と決定しました。





今までは、腹部の痛みは原因を筋肉と考えないようにして、内臓疾患が原因だと考え内科の受診を勧めていました。

この考え方は変わりませんが、こんな事もあるんだなと感じました。




久しぶりに腹部が快調です。



この3年間はいったい・・・・。





変形性股関節症を怖がらないでね








高崎方面の方、お待ちしています!
高崎・加藤先生のホームページ

吉祥寺に便利な方、お待ちしてます!
吉祥寺・大原先生のホームページ

関西方面、北陸方面、東海方面の方、お待ちしています!
名古屋・早川先生のホームページ