深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

治療の効果判定

来年の話になりますが、1月30日に九州に行きます。
その為に、鹿児島行きの飛行機と福岡からの帰りの飛行機をおさえていました。
ところが、福岡のホテルがどうしてもおさえられないのです。
その日付は2月7日(土曜)と8日(日曜)。
おかしい……!
調べてみたら東方神起のコンサートと重なっていました!
12月の札幌・嵐のコンサートに引き続き重なってしまいました。

九州では、鹿児島⇒福岡の順で伺っているのですが、今回は逆にします。
●福岡 1月31日(土)~2月3日(火)
●鹿児島 2月5日(木)~2月8日(日)
飛行機のチケットをキャンセルして買いなおし、福岡のホテルもおさえられました。
皆様、よろしくお願いいたします!






治療の効果があったのか無かったのかを判断するのは、患者さん自身です。

治療の効果を、治療者側が判定するとほとんどの場合“甘い判定”になります。

したがって、こんな治療をしたらこんなに良くなりましたというのは、治療者が効果をうたって書かれたものより患者さんの体験談が一番参考になると思います。



現在、私はVAS法を用いるようにしています。

これは、主に痛みの程度を患者さん自身が判定してグラフ化(数値化)出来る方法です。
数値化できると研究に利用できるようになります。

富士温泉病院の矢野先生が実施している『股関節らくらく日記』もVAS法を用いて、痛みの程度とその変化を把握しようとしています。


もともと、痛みを数値化するのは患者さんの主観的な感覚に頼るしかないので、この方法は世界的に広く用いられている方法です。



私の赤い本では、このVAS法によるグラフを多く載せてみました。
また、現在発売中の『わかさ』1月号では11名の体験談を載せていただきました。


治療には、様々な方法がありますが、手術法も治療法の一つです。


手術後は、先生がレントゲン写真を見て手術が成功したのかどうか判断することは重要ですが、この判断は治療者側が判断することになります。
しかし、最も重要なことは手術後の結果がどうだったのかを患者さん自身が判断することです。


手術後に患者さんがどれだけ満足しているのかどうかを知ることは非常に重要だと思います。

これには、無記名でのアンケートをとってみることが一番わかりやすいのではないかと思います。



整体にしろ、手術にしろ、重要なのは患者さんが満足することに尽きます。


治療の効果があったのか無かったのかを判断するのは、患者さん自身です。




予想外の大反響!!!


好評発売中です!





変形性股関節症を怖がらないでね










宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!


6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 新しいスタッフ募集中です。(正社員)
         随分患者さんが増えています!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
2013年4月大阪店を開院しました。
そろそろ新しいスタッフを探し育成を始めたいと思います。


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
そろそろ、浜田先生の次の先生を探し始めようと思います。


■仙台 理学療法士の先生を育成中です。
 患者数は増えてきました。
 育成中の理学療法士と一緒に仕事ができるかどうかはまだわかりませんが、深圧研修にも参加いただいています。

■札幌 随分患者さんが増えています。
柔道整復師、理学療法士募集中です!
2014年12月の深圧研修で縁が生まれますように!


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。