深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

『良い方の脚』にだまされた! 2

木曜日の夜から大阪→高松へ行ってきます。
先月から今月は非常に忙しくて、先月中旬頃から痛み出した右手首周辺の腱鞘炎が悪化して腫れ上がったままおしてます。

幸い仕事にはほとんど支障はないのですが、ゴルフの練習をやめているのが辛いですね。
ほぼピークを過ぎましたので、これから徐々に改善します。




2012年に左脚の人工股関節手術を受けられた方がいます。

この写真は手術前の写真です。
手術を受けたのは、向かって右側になる左足です。




人工股関節手術後、2つの痛みが出てきました。



1つは人工股関節側のお尻の痛みでした。
いかにも、左足の梨状筋(りじょうきん)が原因のようでした。

左梨状筋周辺を深圧してみましたが、全く変化ありませんでした。

そこで、左側のハムストリングスや内転筋も深圧してみたのですが、これまた変化ありませんでした。

そこで頭を切り替えて『良い方の脚』の右内転筋をほぐしたら、良い感触を得られたので深圧を終了しました。


1ヵ月後に症状を聞くと、「1回で痛みは取れました。」とのことでした。

また、『良い方の脚』にだまされてしまいました。


実は、この方には術後にもっと大きな痛みがありました。
体をかがめて顔を洗ってから体を伸ばそうとするとお腹の奥が突っ張って痛く、体がまっすぐに戻りにくかったのです。

症状だけで考えると、原因は手術した方の大腰筋(だいようきん)が問題だと考えられました。

確かに大腰筋を深圧すると、即効性はありました。

しかし、1ヶ月後に症状を確認すると、症状は元に戻っていました。

そのような経過を数ヶ月繰り返しました。
大腰筋で徐々に改善すると考えていましたが、結果は変化ありませんでした。

そこで、発想を変えて全く関係のなさそうな筋肉を集中的にほぐしてみました。


すると、手術をした方のお尻の横側の奥にある小殿筋(しょうでんきん)を集中的にほぐしたときに、明らかな改善がみられました。

この方の人工股関節手術後のお腹の奥の痛みは、手術をした方の小殿筋が原因でした。


お腹の奥と小殿筋……勉強すればするほど理解できない関係です。

しかし、人の体ではこんなことが結構あるのです。




ところで、この方はさらに驚くべき現象を私に教えてくれたのです!

そのことは次の記事で!

つづく



変形性股関節症を怖がらないでね










宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!


6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 新しいスタッフ募集中です。(正社員)
         随分患者さんが増えています!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
2013年4月大阪店を開院しました。
そろそろ新しいスタッフを探し育成を始めたいと思います。


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
そろそろ、浜田先生の次の先生を探し始めようと思います。


■仙台 理学療法士の先生を育成中です。
 患者数は増えてきました。
 育成中の理学療法士と一緒に仕事ができるかどうかはまだわかりませんが、深圧研修にも参加いただいています。

■札幌 随分患者さんが増えています。
柔道整復師、理学療法士募集中です!
2014年12月終了の深圧研修で縁が生まれますように!


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。