深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

NHKスペシャル『腰痛・治療革命』を見ましたか?

東京も梅雨があけたと思います。
昨日、ゴルフの練習に行ったら汗だくになりました。
今日は、いつもの電車に乗ろうとしたら、その電車が来なかった。
今日は祝日だと気づかなかった。

熱中症にお気をつけください。




この番組は画期的だったと思いました。
そして、私が今後やるべきこともいくつか見えてきました。


先の記事で『膝痛の原因は筋肉にあった』みたいなテレビ番組を紹介したことがありました。(2015年1月19日の記事)


やっと時代は変わってきたと嬉しく思いましたが、その第2弾!みたいな番組でした。



今回の番組は、長引く腰痛は“痛みへの怖さ”へのストレスが原因となって脳内の一部(DLPFC:背外側前頭前野)の働きを抑制してしまうという内容でした。
このDLPFCが働かなくなると、脳内の痛みの回路の興奮が収まらなくなり、腰痛は治っていても脳内で痛みを忘れることができなくなり、腰痛は続いてしまうということでした。

びっくりですね。

この研究の始まりは『医療費の抑制』『腰痛による社会的損失』がきっかけとなっていました。

『どんどん手術しましょう!』とは、ちょっと違う流れのように感じました。



とにかく、病気に対する“怖さ”が取れると、痛みは改善傾向を示すという内容でした。



もちろん、脳内の問題だけに偏ってしまうと、『それはあなたの脳内の問題です!』とか言われて、整形外科的治療を行わない理由にされてしまう恐れがあるので、炎症のことや、筋肉の痛みなどのことも平行して疑っていかなくてはなりません。
実際、この番組の中でも筋肉への注射療法やヘルニアの手術療法で症状が改善する映像も取り入れられていました。


骨の変形は怖がることではない、ということは動画で説明されていましたね。


この番組の冒頭には、超音波診断装置を使って腰痛の原因を見つけ出し、注射一本で腰痛を劇的に改善させている場面が映し出されていました。

これは、先の記事で書いたような超音波診断装置にて筋肉のこりを見つけて、そこに注射をする方法でした。
素晴らしい診察力と治療法だと思いました。
触診によるトリガーポイント注射の進歩形のようでした。

番組の中のケースでは、その場で腰痛が改善していました。



この番組内で繰り返し使われていた『腰痛は怖くない!』という決め台詞については、数日前に田山先生がブログの中で「パクリだ!」みたいな記事を書いていましたね。

そんな失礼な!




でも…おそらく…パクリです。

でも、このようなパクリは大歓迎です!



皆さんの心(脳)にある余計な“怖さ”を取ろうとして10年前に始めたこのブログ。

その科学的根拠について、この番組で実証してくれたように思います。


そして、怖さをとる為、このブログを読んでから、筋肉をほぐして悪い方の脚に体重をかける(患測荷重法:かんそくかじゅうほう)の意義についてもこの番組で実証してくれました。
(腰痛ではその怖さを克服する目的で、腰痛患者が怖がる“腰をそらす運動”を指導していました。)

つまり、患測に体重をかけて、『体重をかけても痛みが出ないんだ!』と実感することによって、どんどん怖さが取れて自信がついてくるのです。






これからは痛みに対する治療法が大きく変わってくるのではないかと感じました。


しかし、股関節となると急に『進行性だ!』と考えている人が多く、【股関節は特別】みたいな風潮があるので『股関節は別なんだよ!』と言いだす先生が多く出てくるだろうと思われます。


しかし、痛みに関しては腰だろうが膝関節だろうが股関節だろうが一緒です!



腰痛は怖くない!
膝痛は怖くない!

そして、股関節痛は怖くない!
骨や軟骨のことは忘れましょう!


↑これが信じられるようになったら、『痛みへの怖さ』も改善してくることでしょう。


NHKスペシャル『腰痛・治療革命』←4つの動画は参考となるでしょう。







ところが、ところがですよ、

脳内に対してアプローチしていくら怖さを取ろうとしても、いくら筋肉をほぐしても痛みが改善してこない方が必ず出てくるのです。
全てが説明できなくなり、ハッと気づく時代が次に来ます。

それが炎症の存在なのです。

先日の記事に『これからは炎症が注目される時代が来ます。』と書きましたが、多くの方がハッと気づく次の時代のことなんです。








変形性股関節症を怖がらないでね





宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!




6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 新しいスタッフ育成中です。
         博多店店舗準備中です!
         九州の皆様、サポーターとしてご協力お願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        そろそろ新しいスタッフを探し育成を始めたいと思います。


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        そろそろ、新しいスタッフの育成を始めます。


■仙台 理学療法士の先生を育成中です。
        早いうちに、仙台店の店舗を準備します。


■札幌 随分患者さんが増えています。
        柔道整復師、理学療法士募集中です!
        近いうちに札幌店店舗を準備いたします。


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。