深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

自骨手術後、股関節が悪化する原因が見えた! 2

もと読売ジャイアンツの選手だった芦沢明先生が渋谷区で開業しました。

            鍼灸整骨院『Haris Paris』

芦沢先生は整骨院に勤務しながら深圧の研修も受けています。
先月は見学に来られたので、私と浜田先生でしごきました。
野球のしごきくらいきつかったと思います。

ご近所の方で、痛みにお困りの方は芦沢先生に相談してみるのも一法かもしれません。

●住所

〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町4-2パークサイド代々木201

●お問い合わせ 電話番号
03-6804-8175   
※ご予約はお電話のみ受け付けております。

私も新規に開業した時は上手く行かなかったことがありました。
だから新しく開業する先生は応援したいのです。









前回の記事の方は、自骨手術後深圧を受けたけど、深圧を止めて7年経過したら股関節の動きが硬くなってきたケースでした。

この7年間の間に、特に急激に悪化するような原因は見つかりませんでした。
この方の場合は、日常生活上の疲労の蓄積が原因だと考えられました。





今回のケースは、両側RAO後、深圧を続けながら順調に進んでいたのですが、去年の夏に起きたぎっくり腰を機に片方の足が悪化したケースです。

このまま坂道を転がり落ちるように悪化する可能性もありました。
しかし、絶対回復させるともりで私も患者さんもいろいろと取り組んでいたら、どうにか回復の兆しが見え始めた方の話です。


右RAO 18年前
左RAO 16年前


かつて私が勤務していた大学病院で手術を受けていました。



関節可動域は2009年の初診時ほぼ正常でしたが、内旋運動に若干の可動域制限がありました。
正常可動域45度の股関節内旋(内側に回す運動方向)が右20度、左30度と硬い状態でした。


その後、内旋運動もほぼ正常範囲となり、順調に維持していました。


昨年の夏、重いものを持ち上げてぎっくり腰になってから左股関節に異常感を訴えるようになりました。

今年1月にお孫さんが生まれて、お孫さんの世話で更に悪化したのですが、カルテではその前から左股関節の異常感を訴えていたので、昨年夏に重いものを持ったときのダメージが悪化の原因だと考えられました。


今年4月~5月頃の状態は最悪の状態でした。
階段が昇りにくくなり、左股関節の屈曲角度も120度から85度まで悪化しました。

この頃は、人工股関節の手術の検討も視野に入れるようになりました。



先月、モーラステープを貼らないと痛い状態でしたので、左股関節内に炎症があると考えてタカラバイオ社のアガロオリゴ糖を勧めてみました。

アガロオリゴ糖の抗炎症作用(タカラバイオ社)

宝ヘルス社 アガロオリゴ糖+グルコサミン


グルコサミン+アガロオリゴ糖


今月、来られた時、いつものように股関節の動きをチェックしていたときのことです。

患者さんから「動き良いでしょ。この1ヶ月アガロオリゴ糖を飲んでいます。病院の検査時も力が入るようになり、人工関節手術は必要ないでしょうということになりました。」という話がありました。

確かに動きがいいのです。
左股関節は100度まで曲がるようになっていました。


左股関節の動きと痛み具合を診て、「もう山場は越えましたね。」と私は言いました。



後は、去年の夏前の状態まで回復させようと思います。




このケースのように、RAO後の悪化の原因として、転倒や限界を越えるような重いものを持ったりしたことが引き金になって、徐々に悪化していくケースが多いと思います。

お孫さんの世話は、確かに皆さんの股関節の状態を悪化させることはありますが、それはせいぜい筋肉への一時的な負担なので、比較的早期に改善することが多いと思います。

しかし、転倒や重い持つことによって、おそらく股関節に捻挫が発生した場合などの“ケガ”が起きた場合は、その後急激に骨や軟骨に変化が生じる可能性があると思います。
原因は股関節内に発生する炎症です。

このような状態を“放置”しないことが重要です。
どうにか回復させたいものです。



この方は非常にラッキーなことに、レントゲン上全く変化が無かったのでこのまま改善傾向を示すと思われます。



本当に嬉しかった!



皆さんも、股関節悪化の引き金になるような転倒や一時的な強い負担にお気をつけください。

万が一、そのようなことが起こっても、この方の様に回復傾向を示す方もいますので、早い段階からの対策ををお考えください。

私達もその一助になれるよう精進しています。







変形性股関節症を怖がらないでね





宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!




6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 新しいスタッフ育成中です。
         博多店店舗準備中です!
         九州の皆様、サポーターとしてご協力お願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        そろそろ新しいスタッフを探し育成を始めたいと思います。


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        そろそろ、新しいスタッフの育成を始めます。


■仙台 理学療法士の先生を育成中です。
        早いうちに、仙台店の店舗を準備します。


■札幌 随分患者さんが増えています。
        柔道整復師、理学療法士募集中です!
        近いうちに札幌店店舗を準備いたします。


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。