深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

変形性股関節症は進行性ではありません! 7

●10月1日の『10周年記念パーティー』の詳細を銀サロ倶楽部のブログにアップしています。

是非、こちらをご覧ください。
皆さん、お誘いのうえ是非、是非、是非話をしに来て下さい。
今の所、奈良のTomoさんはじめ、岡山、宮城、岩手からも参加される方がいます。
自己紹介はありません。
いろんな情報が得られる良い機会だと思いますよ。
初めての方も、ご家族の方も大歓迎です!
スタッフ一同お待ちしています。





「変形性股関節症は進行性です。」と病院の診察時に説明されたら、多くの方は大変大きな精神的ダメージを受けることでしょう。

私は、『進行性です。』という言葉は犯罪的な言葉だと思っています。


病院の先生方の多くは『変形性股関節症は進行性です。』と考えて皆さんの診療にあたります。
『進行性』という言葉の裏には『どんな治療法を行っても無駄。』『どんな治療法を行ってもどんどん悪くなる。』という意味が隠れています。
したがって、皆さんが病院で診察を受ける時の担当医の頭の中は、『どんな治療法を行っても無駄。』『どんな治療法を行ってもどんどん悪くなる。』という固定観念でカチカチに固まっています。


結果的に、どのような治療法を行ってもよくならない病気だから「治療法は手術しかない。」と説明するのです。


とにかく、どんな治療法を行ってもよくなることはないという考え方しかないので、皆さんには選択肢が与えられないのです。


診療では、先生方の説明が続きます。

「できるだけ脚をかばってください。」
「できたら歩かないでください。」
「杖を使ってください。」
「体重を減らして下さい。」
「筋トレをしてください。」

どんな治療法を行ってもよくならないと考えるなら、余計な指導はしないほうが良いと思うのですが、股関節が痛む時に筋トレをさせて、さらに股関節痛を悪化させる。

股関節痛があるときに、脚をかばうように指導して、筋肉や骨をさらに痩せさせてしまう。
脚をかばっていると、骨盤も傾いてしまう。

痩せようとして、栄養状態を極端に悪化させて、治癒力を低下させてしまう。
標準体重の範囲内の人にまで、痩せるように指導する。


患者さんの体の機能や能力の個人差を確認することなく、全員の患者さんに一律に同じ説明をする。


そう、これね。

「できるだけ脚をかばってください。」
「できたら歩かないでください。」
「杖を使ってください。」
「体重を減らして下さい。」
「筋トレをしてください。」


この診療時の対応が、皆さんの股関節をさらに悪化させていることに気付いてほしいと思うのです。


薬と痛み止めのシップだけの診療では、患者さんの股関節痛は進行性のごとく悪化してしまいます。
そのことは、長い歴史の中で『この病気は進行です。』という言葉で先生方自身が認めていることになります。


この悪循環をどこかで断ち切らないといけません。


痛みを感じる神経の無い骨や軟骨だけを診る診療で、痛みを感じる神経の豊富な骨膜や関節包や筋肉のことを無視している先生方が多いです。
皆さんの身体がもつ治癒力も無視されます。




すべては『変形性股関節症は進行性です。』という間違った考え方から生じています。




私は、『変形性股関節症は進行性ではありません!』という本を書きたいと思います。

その本には、多くの患者さんの経過を示し、この病気が進行性ではない証拠を示します。
患者さんの経過は、私ではなく患者さん自身が評価(採点)したものを示します。



皆さん、私の赤い本(『股関節はもっともっと長持ちする。』)の一番最後のページに痛みの経過表(『炎症の山』記入シート)があります。

これです⬇



もしも、痛みのピークを過ぎた経験のある方は、最も痛かった時期を100点として、股関節痛が出始めた頃からの経過(1年毎)を点数付けしてみて下さい。


そして、出来ればそのデータを私にください。
できる限り多くのデータを集めて、本の中に載せたいと思います。
是非、是非、ご協力をお願い致します。


この本は、まだ私の頭の中にだけある状態です。
出版社の方にもまだ話していません。

そんな段階ですが、私は必ず本にします。




病院の診療が変わってくれないと患者さんは困ります。
皆で変えましょう!


変形性股関節症は進行性ではありません!




変形性股関節症を怖がらないでね







  ■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2016年4月4日グランドオープンしました。
         九州の皆様、サポーターとしてご協力お願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院しました。
        山中院長の人気急上昇です。
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が7月1日にデビューしました!

                
■仙台 
        理学療法士の先生を育成中です。
        そろそろかもよ!


■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台の見通しがつけば、本格的にスタッフを探し始めます。
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。