深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

これまでの10年、これからの10年。

このブログは10年前の1月8日に始まりました。

当時、サラリーマンをしており、東京の八丁堀で仕事してました。

2006年1月8日の朝、出社して時間があったので、当時流行りつつあったブログを始めてみようかなという気持ちになったんです。
計画的でなく、非常に無計画的に。

その前から、本を書いてみたいなという気持ちはあり、原稿を書いては消して書いては消すという日々が続いていました。

そこで、ブログを書きながら頭の中を整理したいという気持ちでブログを始めたように思います。


ブログを書きだすと、書きたいことが次々に出てきて、毎日更新していたように思います。


ブログというものがどういうもので、ブログのシステムも全く分からないまま始めました。


始めて少し経つと、多くのコメントを頂くようになりました。

これにはびっくりしました。


その頃、皆さんが始めたばっかりのこのブログをよく見つけてくれたなと思います。
今でも不思議に思います。


多くの方が現状を打破しようと、パソコンに向かって時間をかけて検索してくれたからだと思います。

当時、このブログを見つけて下さった方々には感謝しか言葉がありません。
ありがとうございました。


それから半年もしないうちに、私は当時勤務していた会社を辞めようと決めています。
無茶なことをすると考えた同僚もいましたが、私には『こんなところで、こんなことをしていていいのだろうか?』という思いがだんだん強くなっていたのです。


給料も良いし、身体もきつくないし、非常に満足のいく環境で働いていたにもかかわらず、2006年7月1日には現在の会社を立ち上げました。
それから、夜になると銀座に借りたマンションに通い準備を続けました。


2006年9月いっぱいで前の会社を辞めることができましたので、2006年10月1日に銀座のイプセ銀座(現カスタリア銀座)705号室にLE SALON GINZAを開院しました。
その後、イプセ銀座の5階の2部屋に移り、3年前から現在のVORT銀座レジデンス1001号室に移りました。
この部屋の番号が、初めて銀座に開院した10月01日と重なるところがあったので、大変気に入りました。



スタッフも多くなり、昨年末にはVORT銀座レジデンス1302号室も借りることができました。



全ては2006年1月8日から始まりました。
当時、ブログしか広告手段がなかったのですが、ホームページができ、2010年に待望の白本『股関節痛は怖くない!』を出すことができ、その後は書籍も広告の手段となっていきました。



この10年間、このブログを読んでいただいてありがとうございました。
本日の段階でこのブログを読んでくださった方は、延べ人数で1497187人となっています。

明日で、銀座での開院から11年目に入ります。
明日は銀座で10周年記念パーティーも開催予定です。

これまでの10年間、このブログを見つけて下さり、読んでいただいた方々に感謝いたします。

これからの10年、どうなるんでしょうね?

とにかく『健康でコツコツ』が目標です。

銀座の1001号室の事務所には『本業から外れずにこつこつやれ!こつこつの先に成功がある!』と書いた紙がいつも見えるところに置かれています。


小さい会社ですので、こつこつやるしか方法がないんだけどね!


『健康でコツコツ』、10年後を楽しみに皆さんも健康にお過ごしください。


これまでの10年間ありがとうございました。
また、これからの10年間もサポートよろしくお願い致します。




2016年9月30日(金) 
   松本正彦