深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

痛くない方の足は、今後どうなるの?

よく質問される事の1つに

「今、痛みがあるのは右だけだけど、そのうち左も痛くなりますか?」

「今、右だけ変形性股関節症と言われていて、左はそうではないのですが、

 いずれ左も変形性股関節症になるのでしょうか?」

と言うような疑問です。


答えは、


50%50%です。


統計上からいくと、

半分の人は片方だけで済むし、もう半分の人は反対側にも骨の変形か、痛みが現れる。

と言うデータが出ています。



この先、自分がどちらに入りたいのか。

当然、変形しない、痛みが出ない方に入りたいですよね。



その為には、痛い方の足の治療が第一優先ですが、

痛くない方の足の予防に励む必要もあります。


痛くない方の足は、痛い足をかばって頑張ってくれている足です。

その足には負担が掛かって、筋肉が慢性的に疲労を起こしやすい状況です。

痛くない方の足も、疲労が蓄積しないように筋肉をほぐす習慣をつけることをお勧めします。

理想は、お風呂を上がってから、寝る前の時間帯が一番良いですね。



なかなか自覚症状のない足に対して、予防をしていくのは精神的に難しいことです。

でも、将来の自分自身のためですので、頑張って下さい

その際には、当院の「らっこちゃんシリーズ」が大活躍します。

是非、お試しを。










膝にちょこんと手を乗せて






股関節の不安を一緒に取り除きましょう