深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

関節を守るのは筋肉!


沼津より

年が明けて、だいぶ日が経ってしまいましたが、

あけましておめでとうございます

本年も松本深圧院グループを、宜しくお願いします。

今年も、股関節痛に悩む方の、お役に立てるよう

一押入魂

の精神で頑張っていく所存です


伊豆より




キャンセルのお知らせ

2月の私の予約にキャンセルが出ています

施術ご希望の方は、ホームページの予約画面から、お申し込みください。





股関節、大事ですよね?

大事に大事にしたいですよね?

整形外科で股関節のレントゲンを見て、ひどい事を言われたことは、ありませんか?

「末期です」

「手術しかありません」

等々・・・。


自分の股関節と死ぬまで一緒に過ごしていきたい。

そのためには、筋肉の状態を正常化する事に限ります


何故なら、大事な私の股関節を守ると言う役目を担っているには筋肉だからです

筋肉が正常なら股関節には負担がいきません。


では、正常な筋肉とは、どのような状態か。

やわらかい

状態です。


筋肉の量が多い、少ないは全く関係ありません

少ない量でも「やわらかい」質が股関節を守ります。


筋肉が病気になり硬くなってしまうと、

体重・重力・地面の衝撃など色々な要素から関節を守ることが出来なくなります。

筋肉が硬い状態とは、こっている状態です。


肩がこると、マッサージをしますよね?

股関節も同じです。

股関節の周りの筋肉をマッサージしてあげて下さい。

特に痛みが出ているところを中心で良いと思います。


肩がこっている時に、スポーツジムに行って、肩の筋トレをしますか?

しませんよね。

股関節も同じです。

筋肉がこっている時は筋トレではなく、ほぐすんです。


是非、実践してみて下さい



当院のほぐしグッズ「らっこちゃん2号」

「らっこちゃんシスターズ」

も好評発売中。





去年最後のブログで皆さんに問題を出したタモリさん、見つかりましたか?

答えは、

ここでした。

左の大腿骨(ふとももの骨)がタモリさんになっています

サングラスかけて、舌をペロッと出してますね。






股関節の不安を一緒に取り除きましょう