深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

序章!

私が病院に勤めていた頃は、股関節症の方だけではなく、

他の整形外科疾患

脳卒中

内科の病気

肺炎

糖尿病

外科の手術後

心臓の手術後



寝たきりの方

認知症

などなど、様々な患者様を担当させて頂いていました。



その時は、筋肉に対して施術するだけではなく、

関節の運動

筋力トレーニング

寝返り練習

起き上がり練習

立ち座り練習

歩行練習

階段練習

等々を行っていました。


この中で当院では、あまり行わない治療が

「寝返り練習」と、

「起き上がり練習」です。


実は、この2つの動作は起き上がった後に実施する動作の「立ち上がり」「歩行」に影響をもたらす動作です。

「寝返り」「起き上がり」がうまく出来なければ「立ち上がり」「歩行」もうまく行う事は出来ません。

ですから「寝返り」で必要な本来の動きがうまく出来ない場合は、その後に実施する

「起き上がり」「立ち上がり」「歩行」にも問題がおきてくる事になります。


「立ち上がり」「歩行」のために「寝返り」「起き上がり」を日常で意識して行く事は非常に重要なリハビリとなります




このような話を来週からしていこうかと思います。

興味がある方は、是非、読んでみて下さい。

宜しくお願いします。






夢は、太ももの上でバランス練習中








股関節の不安を一緒に取り除きましょう