深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

3月17日から、銀座店が移転します!

先週に続いてお知らせです。

お知らせが3つあります。

先週よりも重要ですので要チェックです。



まず1つ目は、4月1日より銀座店に新しい先生をお迎えする事になりました。

浜田先生(男性)です。

以前、松本先生がラフォーレ原宿で開業されていた時に一緒に働いていた先生です。

経験豊富で、私にとっても深圧の大先輩となります。

身体が大きいです。

松本深圧院は、強力なスタッフを新たに迎えて、更に多くの股関節痛に悩んでいる方々の手助けをしていきたいと思います。



2つ目は、浜田先生を迎えるにあたり、今の銀座店ではスペースが十分ではありません。

そこで移転する事になりました。

「え~。どこに行っちゃうの?通えなくなってしまうかも。」

と思った方、ご心配なさらないで下さい。

移転先は、現在のマンションの目と鼻の先です。

現在のマンションの2軒隣にコンビニエンスストアのサンクスがあるのは、ご存知だと思います。

新らしいマンションは、そのサンクスを通り過ぎて、

現在のマンションもそのまま通り過ぎて頂いて、京橋方面に50m程行った先になります。

つまり、現在のマンションと同じ通りにあります

この通りの中で一番高いマンションになります。

高いのは、家賃ではなくマンションの高さの話ですからね。

サンクスの2件奥に現在の茶色いマンションがあり、その更に奥に背の高い移転先のマンションが見えます。


3月15日(土)までは現在のマンションで施術します。

そして3月17日から新しいマンションで施術します。

お間違いのないように。

3月17日以降に現在のマンションの505を呼び出しても誰も出ませんから。

新しいマンション名は「ボルト(VOLT)銀座レジデンス」です。



陸上競技、ジャマイカ代表ウサイン・ボルトのように股関節業界の先陣をきって突き進みます。

10階の1001号室です。

今までの5階から倍の高さ10階になり、

最初と最後が5だった505号室から、最初と最後が1の1001号室へ。

これでマンション名と部屋番号は覚えましたね。

インターフォンで「1001呼出」を押してください。

美声の浜田先生が出るかもしれませんよ。

都営浅草線で東銀座駅から、お越しになっていた方は、もしかしたら宝町駅の方が近くなるかもしれません。

これが新しいマンションの入口です。隣に犬のお店があります。


インターフォンです。


このインターフォンの位置が最初は分かりにくいかもしれません。

入口の自動ドアを入って頂くと、すぐ右手に黒いボックスがあります。その裏側(奥側)になります。

写真のピンクの矢印のところにインターフォンがあります。





最後のお知らせは、皆様が首を長くして待っている松本先生著書の第二段についてです。

現在、編集作業に時間を要しており、当初発売を予定していた3月には間に合わいませんでした。

それに伴い、3月に予定していた出版記念も延期になり、その日時が決定しましたので、お知らせします。

5月17日(土)13時~15時

場所は、初めての会場になります。

銀座のベルビア(VELVIA)館 地下1階「バグースプレイス」です。

会費は5000円で、勿論フリードリンク付きです。

地下鉄銀座駅 C8・C9出口から徒歩3分
地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅 5番出口から徒歩1分
JR有楽町駅から徒歩4分
JR東京駅からタクシーで1メーター

お申し込みは、当院で直接、もしくは松本深圧院ホームページの「問い合わせ」からお待ちしております。

つまり第二段の出版も5月予定です。













股関節の不安を一緒に取り除きましょう