深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

消費税アップにつき、値段改訂のお知らせ。

既に銀座店のホームページではお知らせしておりますが、

4月1日からの消費税アップにつき「銀座店」と、各地への「出張施術」の値段を改定させて頂くことになりました。

昨年から何度も会議を重ねた結果の結論として、銀座店と出張施術の価格に対して現行の値段よりも1000円多く頂くことになりました。

当院は、保険適応外で施術をさせて頂いておりますから、価格は安価なものではありません。

出来れば、どなたでも気軽に通えるような値段設定にしたいのは、スタッフ全員の思いです。

しかし、当院の経営が成り立たなくなってしまっては、「深圧」を股関節症の方々に提供する場所がなくなってしまいます。

そうなってしまっては、どうしようもありません。

どうか、ご理解を頂き、今後とも松本深圧院を宜しくお願い致します。

私達も、より一層の努力を重ね、皆様の悩みを解決していこうと思っております。

以下は、改定に対して当院の考え方をホームページから抜粋した文面です。

一度、目を通して頂けると幸いです。




改定理由としましては、来る4 月1 日からの消費増税への対応、および価格の見直しによります。

現在の価格は、松本(現松本深圧院代表)が個人事業として開業した当時より変わっておらず、消費税を考慮した価格設定にはなっていませんでした。その後、株式会社化して増員し、お陰様で年々成長を続けることができ、いまは納税義務者として消費税を納める立場にあります。

この度の消費増税を迎えるにあたり、日本の将来における消費税の重要性・位置づけを考慮し、この機会に当院の価格につき、消費税を考慮した上で再考し、今回の改定に至りました。

<消費税に対する当院の基本スタンス>

日本は世界に類を見ない超高齢社会を迎えているという現実を直視し、将来に渡って税収としての消費税への依存度が今後更に大きくなることは避けられず、今後も継続的に消費増税が実施されるであろうことを真摯に受けとめる。
消費増税をわたしたちの暮らしを支える上で広く国民が負担すべき税として受けとめ、当院も一企業として(責任をもって)その義務を遂行しつつ、事業を継続させることに尽力する。
今後、消費増税が実施される際には、その時点の経営状況を鑑みつつ、原則としてそれに応じた価格改定を実施する。
今回の料金改定は、消費増税への対応という点だけでなく、深圧事業を今後も安定して継続していくことを総合的に勘案した結果であり、お客様には何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。

尚、2015年10月に予定されています次の消費増税(10%へ引き上げ)実施時には、今回価格改定をしたメニューにつきましては改定をおこないません。

また、大阪店につきましては、開業して間もない点を考慮し、専任常勤スタッフによる施術サービスについては次回増税時までは現行価格のままとさせていただきます。

松本深圧院では、これまでと変わらぬ質の高い深圧施術を提供し続けていく所存ですので、どうか今回の価格改定につきご理解いただき、引き続きご愛顧賜りますよう何卒お願い申し上げます。

以上

2014 年2 月28 日

株式会社J・MARKS
代表取締役
小菅哲郎

松本深圧院代表
松本正彦







股関節の不安を一緒に取り除きましょう