深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

筋肉は働き者!故に・・・。

4月から銀座には新しいスタッフの浜田先生が加わっています。

同時に浜田先生ブログを開始しています。

なんと、現在のところ浜田先生出勤した日は毎日ブログを更新しています。

今みて頂いている私のブログの左端にあるブックマークの欄に浜田先生のブログも登録しましたので

「ポチッ」とクリックしてみて下さい。

宜しくお願いします。






関節の機能は大きく3つに分ける事が出来ます。

①自由度(関節可動域)

②動 力(筋力)

③調 整(感覚)


です。


補足して説明すると、

①は、関節がどの位、動くか。

②は、そのままイメージ出来ると思います。

③は、関節が今、どのくらい動いていて、身体が、どの場所にあるのか目で見なくても察知する機能です。


①~③までの関節機能に関わるのは、身体のどこでしょうか?



①自由度→筋肉関節(骨)

②動 力→筋肉

③調 整→筋肉神経


となります。



このように筋肉は関節機能の全てに関わっている重要な組織だと言う事が、理解して頂けたでしょうか?

故に、筋肉は問題も起きやすい組織だとも言えます。



また筋肉は、日常生活で人間が動く中で、縮んだり、伸びたりと、最も変化が著しい組織です。

そのため、簡単に痛みの原因となり得る組織と言う事も出来ます。



筋肉コンディショニングして、関節機能を維持・改善していきましょう






今回は「写真撮るよ!」と言ったら良い子にしてくれました








股関節の不安を一緒に取り除きましょう