深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

「枕が合いません」

11月から大阪店の営業で、何点か変わりましたので、お知らせします。

まず、19時~の枠が新設されました。平日の仕事帰りに通って頂ける時間帯です。

次に、120分枠を設けました。全身を頭から足の指先まで、しっかりとケアしたい方に、お勧めです。

最後に、紹介割引制度を始めました。詳しくは大阪店院長の山中先生のブログをご覧ください。

今後とも、大阪店を宜しくお願いします。






施術中に「寝具は何が良いですか?」と言う質問をよく受けます。

十分で快適な睡眠は股関節にとっても、とても重要です。

銀座店では、枕にテンピュールを使っていて、好評です。

寝具選びで難しいのが、販売しているお店で試しに寝てみて「よいなー」と感じても、

いざ一晩、寝てみると、その印象とは全く違ったりしてしまうところです。


ここ最近、私も枕に悩まされていました。

以前は羽毛の枕を長年愛用していましたが、さすがに長く使っていると、

空気を含んだ感覚が無くなり、ぺっちゃんこになってしまったので仕方なく破棄し、枕を変えました。


変えた枕と言うのが、たまたま家に余っていた、

形はテンピュールのような感じで首の部分が高くなり、後頭部が下がっているもの。

でも、テンピュールではありません。

テンピュールよりは硬く、首の部分が高いように感じていました。


この枕に変えた頃から、朝の寝起きが辛くなりました。

症状は「肩こり」です。

普段、私は肩こりを感じないのですが、とにかく1日の中で朝起きてすぐが1番辛くなりました。


私も、何か良い枕が無いかと悩んでいたところ、辿り着いたのが神奈川県にある16号整形外科の枕外来です。

最近は、テレビなどのメディアにも山田先生が良く出ているので、知っている方も多いと思います。


少々お高いですが、思い切って、こちらで作成してもらう事にしました。

場所は、相模原だけではなく、全国に計測所がありますので、知りたい方はホームページから調べてみて下さい。

私は、4カ月待ちで銀座店から近い有楽町の計測所に行ってきました。


計測から待つこと1ヶ月、出来上がったのが、こちら



長方形の四角形です。

使ってみた感想は、始めは「硬い」印象でした。

しかし1週間もすれば、その硬さを心地よく感じられるようになり、

そして、悩まされていた肩こりは、すっかり出なくなりました


枕って重要なんですねー。

私にちょうど良い枕の高さは7.5cmだそうです。



このように私は、見事に枕が身体にフィットしましたが、16号整形で作ったけれども合わなかったという人もいらっしゃいます。

お値段が張るので、悩むところですが、1つ情報として参考にしてみて下さい。






夢、眠そーーー








股関節の不安を一緒に取り除きましょう