深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

それぞれの関節にある筋肉の数。

現在、7月分銀座店大阪店の予約受付を開始しています。

施術ご希望の方は、それぞれの店のホームページから、お申し込みをお待ちしております。

そして、4月から大阪店で山中先生が常駐で診てくれていますので、私の大阪出張施術が、今月から1日短くなりました。

二日間は、引き続き大阪で施術させて頂きますので、今後とも宜しくお願いします。






股関節周囲の筋肉の数は22個ある事は、以前からブログにもよく書いていました。

なんとなく、

「22本もあるのかー。」

「多そうだなー。」


と言う印象は、皆さんお持ちだと思うのですが、本当に多いのかは曖昧な気がします。

そこで、解剖学の本を取り出して私なりに関節ごとに筋肉を数えてみました。


まず腕から。

肩関節:17

肘関節:14

手 首:16



次に足へ。

股関節:22

膝関節:10

足 首:12



いかがですか?

ちなみに医療系のお仕事をされている方の中には「異議あり」と言う方もいらっしゃるかもしれません。

あくまで私の独断で数えた数です。


やはり股関節が一番多い結果となりました。


肩関節と股関節は関節自体が動く範囲が広く、様々な方向に動く為、関係している筋肉の数も多いです。

また手首と足首も、その先にある指が細かい動きを必要とされるため、

指の動きをつかさどる筋肉が多くまたいでおり、筋肉の数もそれなりに多くあります。


股関節は筋肉の数が多いうえに、上記の関節の中で、最も深い位置にある関節です。

それだけ筋肉が与える影響が大きい関節と言う事ができます。


筋肉が関節に悪さを与えないように、良い筋肉を作り、保っていきましょう







さすがに、もう暑いので夢も散髪して小さくなりました

好評の大きい写真で「ハイチーズ」。








股関節の不安を一緒に取り除きましょう