深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

太ももの筋肉と言えば「大腿四頭筋」。

いよいよ今年も12月に入りましたね。

クリスマスに向けイルミネーションが街を鮮やかに彩り、

大みそかに向けて、紅白歌合戦の出場者が発表されたりと、賑やかになってきた感じがします。

今年の紅白は、被災地へのメッセージ色が強く出た構成となりそうですね。

le salon ginzaも本日よりBGMがクリスマス仕様となっております。


それにしても、今日は寒い!

皆様も風邪をひかないように、また足が冷えないように温かくして下さいね。



松本先生のブログでは、新作「らっこちゃん2号」と「らっこちゃん3号」の限定販売が開始されております。

ご自宅でのセルフケアに、いかがでしょうか?


また、明日からは名古屋の早川先生の新大阪出張があります。

空き枠は5日、月曜日の9時30分~のみとなっております。

施術ご希望の方は、お早めに新大阪店ホームページからお申し込みください。


引き続き、新大阪店の常駐スタッフも募集しておりますので、御応募お待ちしております。



さて、前置きが長くなりましたが、前回までは主にお尻の筋肉を紹介してきました。

そして、今回からは太もも(大腿)の筋肉にうつって行きます。


太ももの筋肉で、まず紹介しなければならないのは「大腿四頭筋」です。

耳にしたこともある方が、いらっしゃるのではないでしょうか?

「大腿四頭筋」は太ももの大部分を占める大きな筋肉になっています。


この筋肉は、何故「大腿四頭筋」と言う名前がついているのでしょう?


その答えは「太ももにある中の、4つの筋肉が合わさって構成されている」からです。

では、この4つの筋肉を見て行く事にします。


「大腿四頭筋」を構成する4つの筋肉の名称は、

・大腿直筋

・外側広筋

・内側広筋

・中間広筋


です。


この絵は太ももを前から見た絵です。

書いてある筋肉全てが「大腿四頭筋」です。

そして、真ん中の赤い筋肉が大腿直筋です。

外側の水色の線で囲んだ筋肉が外側広筋です。

内側のオレンジの線で囲んだ筋肉が内側広筋です。

おや?

中間広筋がありませんね・・・

ご安心ください。

書き忘れではありません。

中間広筋はこの3つの筋肉の裏側についているので、この絵では書かれていませんが、後程登場してきます。



大雑把なイメージを把握していただいたところで、次回から4つの筋肉を1つずつ紹介していこうと思います





股関節の不安を一緒に取り除きましょう