深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

アド街ック天国

震災地の復興に向けた、おおまかな目標のスケジュールが発表されましたね。

3か月、6ヶ月~20年、30年と復興への道のりは長いですが、その中でも1日も早い復興を願っています。

吉祥寺の大原先生がボランティアで震災地へ行かれたそうです。

想いを行動に移す姿、尊敬しました

プロ野球では日本ハムの斎藤選手が初登板、初勝利をあげて明るいニュースもあります。

前を向いて進んでいきましょう



今日、紹介する街は私が育った街「津田沼」です

「津田沼」は私が2~30歳まで過ごした街です。

実家は今も「津田沼」なので、たまに帰って駅前をフラフラしています。


最寄駅は「JR津田沼駅」になります。

いったい何処にあるのか?

場所は北緯35度41分28秒、

   東経140度1分14秒に位置します。

マグニチュード9の地震で多少ずれたのでしょうか?

場所はわかりましたか?


分かりません!?

それでは、もう少し詳しく書きます。

JR東京駅から東へ26.7km、

JR千葉駅から北西へ12.5kmの場所です。

位置がつかめましたか?


分かりません!?

では簡単に言うと千葉県です。

何市かと言えば・・・これが難しいのです。

北口が「船橋市」

南口が習志野市になります。

駅が市の境の上にあるのです。

私は北口の「船橋市」に住んでいました。


「JR津田沼駅」は6番線まであり、総武線の快速と各駅が止まります。

ラッシュ時は東西線も入ってきています。

近くには新京成電鉄の「新津田沼駅」と、

    京成電鉄の「京成津田沼駅」がありますが、直接連結していないので乗り換えが不便です。


「JR津田沼駅」は1日平均101,870人が利用しています。

これは千葉県で5番目に多い利用者数だそうです。



ちなみにJR東日本の中では35位にランクイン。

北口・南口のどちらにもバスターミナルがあり、それなりに人が多いです。

先日、「津田沼」に帰った時に改札の内側が改装されていました。



お洒落になってしまってビックリです。


南口には「モリシア」というショッピングセンターと「ユザワヤ」「丸善」と、「千葉工業大学」などがあります。



昔は「高島屋」と「ダイエー」がありましたが、「高島屋」は津田沼とは客層が合わなかったようで、すぐに撤退しました。


北口には「パルコ」「イトーヨーカドー」「イオン」「ミーナ」というショッピングセンターなどがあります。




昔は「丸井」もありましたあ、「高島屋」と同じように撤退していきました。

「ダイエー」と「イトーヨーカドー」は「津田沼」の客層と見事に合い、どちらもそれぞれ、全国で1,2位を争う店舗で盛り上がっていました。

北口と南口で価格競争が起こり、その様は『津田沼戦争』と言われたとか、言われてないとか・・・。


それと「津田沼」には「丸善」を筆頭に大きな書店が5つもあり、暇つぶしにはもってこいです。

また、駅周辺には「千葉工業大学」や「予備校」が多数あり、学生の街としても盛り上がってます。

ですから、飲み屋もいっぱいあります。

以前、「東京ウォーカー」で特集された時は「千葉県の吉祥寺」と銘うっていました・・・。


基本的には「津田沼」で用事が全て済んでしまうので「津田沼」で遊んでいる事が多かったです。

ですから、とても愛着のある街です。


皆様は「津田沼」に行ったことはありますか?



股関節の不安を一緒に取り除きましょう