深圧 SHIN-ATSU 松本深圧院グループ 私達は深圧という特殊技術により、お客様それぞれにあったQOL(Quality of Life)の実現に貢献します

痛くてもドンドン歩く!?

メディアで、健康のためには、ドンドン歩く事が大切です。

とか、

お医者様に「痛いのは運動不足が原因です。もっと、たくさん歩きなさい」

と言われたり、

それを信じて、やみくもに歩いている方がいらっしゃいます。


確かに歩く事は体にとって、とても良い事です。

しかし、歩いていて痛みがある方にとっては、そうでもありません。


痛みは体が発している赤信号です。

赤信号は「止まれ」ですね。


信号を無視して歩き続けてしまっては、

痛みの増悪や、

股関節の進行を助長する事になる、

と言うような事故にあります。


痛みを抱えている時は無理して動くのではなく、ケアする事が大切です。


理想は黄色信号ですら体に灯したくないところです

どのくらい歩くと黄色赤信号になってしまうのか、

自分の身体を観察し、相談する事で

今の自分にとって青信号の中で動ける能力を見極めて、日常生活を送ってみて下さい。


痛みがあるのに歩き続けると、痛みをかばう為に歩き方にも異常をきたします。

変な癖がつく前に、無理し過ぎない事をお薦めします。


足に痛みがある方は、ウォーキングの時間があれば、その時間を筋肉をほぐす事にあてることが回復への近道です




夢の目線の先には、もちろん、おやつ







股関節の不安を一緒に取り除きましょう