私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

CEO'S GREETING代表取締役挨拶

松本深圧院を運営する株式会社J・MARKS代表取締役の小菅哲郎です。

私たちは、「深圧」というオリジナルな施術法により、股関節痛をもつ方々を対象とした施術院(以下「深圧院」)を運営しています。

この深圧事業の主目的は、日本に(推定では)500万人超いるとも言われている「変形性股関節症」患者の方々の痛みを解消させることにあり、これまでの医療現場における手術を中心とした対症療法的な治療とは一線を画した、新しい「価値」を提供することにあります。

一方で、これまでの外科を中心とした治療を否定するつもりはありません。
むしろ、医療現場との協業という視点でわれわれの深圧も更に発展させていきたいと考えています。

私自身が「変形性股関節症」です

私自身、実は「変形性股関節症」を患っています。
10代後半に、先天性の股関節脱臼を起因とした臼蓋形成不全により「変形性股関節症」(前期症状)と診断されました。
その時点では痛みや生活上における支障は全くなく、健常者と変わらぬ生活を送っていましたが、「進行」を防ぐためとの医師からの強いすすめにより、すぐに手術を受けました。

それから約10年後に急激に状態が悪化し、痛みもひどくなって苦しんでいるときに出会ったのが、現松本深圧院総院長である松本であり、「深圧」療法でした。

そうです、この「深圧」による施術によって、ひどかった痛みが取り除かれ、劇的な改善を身を以て体験したのが他ならぬ私自身でした。

そして、松本とは、長年の「施術者と顧客」という関係を経て、今では、この「深圧」を股関節痛に苦しむ全国の人々へ届けるためのパートナーという関係に発展しました。

私たち自身も「深圧」とともに進化していきます

「深圧」

同じ股関節痛でも、症状は細かく異なる患者さん一人ひとりの痛みと向き合ってきた松本が、その長年に渡る経験と試行錯誤の上に確立した施術療法。

世の中には、常識とされることを疑ってみることから、新しい価値が生まれることがあります。
この「深圧」という施術療法も、医療の世界における常識への疑問から生まれました。

新しい価値を生み出すことへの挑戦です。並大抵のことではありません。

ですが、私たちにはその覚悟があり、そのためにも大切な仲間やパートナーづくりに邁進していきます。

そして、痛みを除去し、患者さんそれぞれにとって最適なQOL(生活の質)を実現するためにお手伝いをしていきます。

「皆さまに必要とされる事業・会社をつくる」

ぜひご来院いただき、当院の深圧施術師へ皆さまの痛みや症状、また、日頃の思いや悩みをお伝えください。
いきなり来院することが不安な方もいらっしゃると思いますので、まずは当ホームページよりお気軽にお問い合わせください。
皆さまからいただくお問合せ、ご意見、ご感想、疑問、不満、その他、全てのメッセージはわれわれが成長していくための大切な糧や指針となります。

痛みから解放されたお客様の笑顔こそがわたしたちにとって最高の喜びです。
希望をもって、一緒に歩みましょう。
私も皆さまとお会いできることを楽しみにしています。

株式会社J・MARKS
代表取締役 小菅 哲郎