私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

イメージカラー

 

今日はドライブがてら、久里浜港からカーフェリー(東京湾フェリー)で千葉県の金谷港へ渡り、もみじロードや亀山湖あたりを散策してきました。

 

 

 

 

秋晴れのぽかぽか陽気の中、長閑な山間の紅葉をたくさん眺めていい目の保養になりました。

 

 

赤と黄色の見事なグラデーションに癒された日曜でした。

 

さて、色と言えば・・・

 

松本深圧院のコーポレートカラー(イメージカラー)は“緑”

 

今日はこの松本深圧院のイメージカラーを題材にした“カラー”について。

 

(かなり前に書いたブログの改訂版です)

 

 

☆★☆★☆★☆

 

 

松本深圧院のコーポレートカラー(イメージカラー)は「緑」です。

 

自然の象徴でもある「緑」は、人間の身体にバランスと調和をもたらしてくれる光です。

 

心や身体の疲れをいやす。

 

目の疲れに効果的。

 

鎮静作用、緊張緩和など

 

リラックスの作用がある。

 

穏やかな気持ちを与える。

 

わたしは6歳の頃より、神奈川県の郊外、山と海に囲まれた地にずっと住んできたこともあり、周囲に「緑」があることが当たり前の生活をおくってきました。

 

社会人になって、東京で一人暮らしを始めました。

 

職場が都心でしたので、仕事や遊びという点からは、とても便利でした。

 

ですが、いつかまた自分が育ったところへ「戻りたい」という気持ちをずっと抱いていました。

 

そして、所帯をもってから、自分が慣れ親しんだ地へ戻りました。

 

変形性股関節症というハンデがあるため、都内で仕事をしている限りは、長距離通勤は重荷ですが、それ以上に「住む場所」にこだわっていましたし、「緑」と「青」(海)の近くにいたいという思いの方が(利便性より)大きかったということですね。

 

 

ところで、「カラーバス効果」という言葉をご存知でしょうか。

 

これは心理学用語ですが、「カラーバス」とは「色を浴びる」という意味です。

 

例えば、朝でかけるときに、今日のラッキーカラーは「オレンジ」と決めたとします。

 

すると、このカラーを意識することで、普段であれば全く気にもとめなかったところに、たくさんの「オレンジ」を発見することができます。

 

これを「カラーバス効果」というのですが、要は、自分があるモノゴトを意識すると、それに関係する情報がどんどん舞い込んできます。

 

言い換えると、カラーに限らず、人間は自分が意識しているモノゴトに対しては、それに関係する情報に対して敏感になるということですし、逆に言うと、何も意識していなければ、自分の意識という「アンテナ」にひっからず、なんら情報を受け取ることができないということになります。

 

意識なくぼんやりと生活しているだけでは、日常の何気ない出来事にしても、人との出会いにしても、過ぎ去ってしまえば文字通りただの過去になってしまいますが、自分が何かを意識しているだけで、その後に大きな意味あるものにつながることもあるのです。

 

何かを生み出すアイデアであったり、人との縁が育まれるのも、そうした意識が根底にあることから生じるのだと思います。

 

言うなれば、「好奇心」ですね。

 

 

松本深圧院の本店は銀座にあります。

 

お店の名称はル・サロン銀座。

 

多くの皆さまに“銀サロ”として親しまれています。

 

大都会東京の中心地に本店をかまえる当院ですが、そんな都心で「身体と心の癒し」を提供することによって、「緑」の効果を感じてもらえるような場でありたいと願っています。

 

 

2017年12月3日

 

 

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*