私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

股関節シンポジウムのご案内

 

満員御礼

※参加希望者が定員に達したため、応募を締め切らせていただきました(6月1日)

 

松本深圧院では、さいたま赤十字病院の石井研史先生をお招きして「股関節シンポジウム」を開催致します。

 

整形外科医である石井先生、及び当院総院長である松本正彦による基調講演後、参加者の方々からの体験談をお聞きしながら、病院(整形外科)や代替療法等での経験を通して感じていること、不満や診療方法への要望などをお話しいただける場としたいと考えています。

 

手術療法を検討されている方、そうでない方、また既に手術をされている方々にとりましても有意義な機会になると思いますので、ぜひお気軽にご参加ください。

 

 

~ 開催概要 ~

 

メインテーマ:

変形性股関節症に対する理想の診療法とは?

 

<内容>

1.基調講演

 

・松本深圧院が考える理想の診療法 松本深圧院総院長 松本正彦)

 

・整形外科医が考える理想の診療法 (さいたま赤十字病院 石井研史 先生)

 

2.シンポジウム

 

患者が考える理想の診療法について

 

 

<日時>

2018年6月17日(日)午後1時 ~ 午後3時

 

<会場>

リロの会議室「銀座中央通り」room A

 

中央区銀座2-7-18 銀座貿易ビル6階

 

↓銀座貿易ビル(メルサ銀座2丁目店が入っているビル)

 

 

(地図)

 

<定員>

90名

 

<参加費>

1,500円

 

<お申込方法>

ホームページのお問い合わせフォームよりお申込みください。

こちら⇒お問い合わせフォーム

メッセージ本文に「6月17日 シンポジウム出席希望」とご記載ください。

また、当院へお越しの際に直接担当の先生へお申込みください。

 

皆さまのご来場をお待ちしております。

 

松本深圧院

 

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*