私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

出でよ 新たな深圧施術師

 

最初にお知らせです。

 

今年もやります、深圧体験会!

 

〔次回〕2019年1月24日(木)13時~

 

詳細はこちら ☞ 深圧体験会のご案内

 

昨年の9月より開始したこの企画、ル・サロン銀座施術ルームの一つを利用しての開催のため、少人数(定員3名)による本当に小さな会ですが、その分、個別のお悩み・ご質問にも対応することができます。

 

深圧を知る(体験する)ことだけでなく、ご自身のお悩みをご相談いただける機会でもありますので、ぜひお気軽にご参加ください!

 

 

☆★☆★☆★☆

 

 

さて、ここからは、松本深圧院の新しい仲間を募るにあたっての“説明会&体感会”についてのご案内です。

 

松本総院長のブログにも記載の通り、できれば今年中を目途に銀座にてスタッフをもう1名増員したいと考えています。

 

昨年4月よりわたしたちの仲間に加わった澁谷先生

 

★澁谷先生のブログはこちら ☞ 深圧のちから

 

深圧はもちろん初めてでしたが、入社後のハードな研修・トレーニングを通じ、また実際の施術を通じてこの半年間で深圧マスターの仲間入り。

 

もともと鍼灸師としての施術・治療経験が豊富にありますので、患者さんに対する共感力やコミュニケーションには長けており、安心して任せることができます。

 

そこで、澁谷先生の患者さんも順調に増えてきたところで、早めに次のことを考えていかなければなりません。

 

というのも、急に新しい施術スタッフが必要になったとしても、当然ながら採用が決まるまでに時間を要しますし、更に、仮にめでたく採用者が決まったところで、皆さまの前で実際に営業(施術)ができるようになるまでにはそれなりの学習・トレーニング期間が必要になるからです。

 

一方で、採用活動をしているときにいつも感じることですが、当院での職を全うするには、解剖学や運動生理学といった知識や治療家としての経験値が必要なことはもちろんですが、何よりも、わたしたちのミッションやビジョン(事業の目的やコンセプト、深圧の考え方等)に強く賛同していただくことが重要です。

 

そのベースがない限り、言い換えると、そこに共感・共有がない限り、末永く患者さんのケアを続けるという覚悟と責任が生まれないと思うからです。

 

そのような点を踏まえつつ、次の採用に際しては、これまでとは少々進め方を変えてみようと考えています。

 

これまでのように、パッと募集をかけて、応募してきた方々に対して一律に採用選考(書類選考→面接)を進めるのではなく、

 

まずは、深圧を実際に見る、感じる、聞く(→知ること、体感すること)

 

ことを通じて、ここで働いてみたい、真の治療家としての道を歩みたい、自分の可能性を拡げたい、と思っていただいた方にのみ応募してもらえるような形にしたいと考えています。

 

実は、澁谷先生は当院の患者さんからのご紹介を通じて当院のことを知り、関心を抱くようになりました。

 

そして、まずは深圧及びこの事業についてじっくりと話を聞いてみたいという要望を受け、説明会と営業現場の見学の機会を設けたのですが、そこを経て当院で働いてみたいという結論に至ったのでした。

 

ちょうどその頃はタイミングよく採用活動(公募)を始めていましたので、候補者の一人として選考を進めた次第です。

 

今回は、いわば最初からそういうスタイルを通じた採用を進めようということです。

 

いきなり応募を求めるのではなく、まずは個別に説明・見学の場を提供する。

 

当院からのメッセージ伝達が先です。

 

ということで、深圧に興味があり、詳しく知りたい、現場を見てみたいという方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

 

こちらより ☞ お問い合わせフォーム

 

お名前やご連絡先とともに、本文に「採用関連説明会参加希望」とご記載ください。

 

その後、小菅よりご連絡させていただきます。

 

参加後に当院で働いてみたいという思いを抱くに至った方には、選考対象としてのプロセスを進めるとともに、入社時期や(経験値を考慮した上での)研修・学びのプログラムについてご相談させていただくという流れになります。

 

本ブログをご覧の方で、お知り合いなどで深圧スタッフとして推薦してみたいという方が周囲にいらっしゃいましたら、ぜひご紹介いただけましたら幸いです。

 

過去に当院へ応募していただいた方にも扉は開けています。

 

男女の別も問いません。

 

将来に渡って長く松本深圧院を担っていただけるような方を求めていますので、まだ若くて治療家としての経験が浅い方でも深圧に本気で興味を持っていただける方であれば大歓迎です。

 

また、現時点では転職は考えていないけれど、関心があるという方でもOKです。

 

最初は選考、面接ではなく、あくまで松本深圧院のことを知っていただく、感じていただくための場ですので、お気軽にご来訪いただければと思っています。

 

お互いに、じっくり、ゆっくり検討しながら、最終的に相思相愛な形で結びつくことができれば最高です。

 

銀座でお会いできることを楽しみにしています!

 

 

2019年1月13日

 

 

 

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*