私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

これからの深圧の在り方

 

新型コロナウィルス感染拡大は表面的には終息に向かっているようで、ようやく明るい兆しが見えてきたように感じる今日この頃。

 

日に日に朝夜の通勤電車の乗車率も高くなっているように感じます。

 

中には以前のように人が増えることに不安を感じている方も少なくないでしょうが、しっかりと対策をとっていれば過剰に恐れることはないと思います。

 

とにかく一個人としてできることをする

 

手洗い、消毒、うがい、外出時のマスク着用などの基本的な衛生管理を徹底すること。

 

それと、一番大事なことは外出中は手で顔を触らない → 絶対に口、鼻、目に指を入れないこと。

 

かりに指にコロナウィルスが付着していたところで、その指を口に入れたりしなければ感染・発症を抑えることができます。

 

よく言われることですが、人は無意識のうちの手指で顔を触れてしまいがちです。

 

わたしもそうでした。。。

 

よって、これを不断に意識するだけで予防対策になると思うのです。

 

外出時の環境で気にすべき点は換気につきます。

 

最近は電車も窓を開けていることが多いので有難いですが、電車も含めて不特定多数の人が集まるところでは換気と飛沫感染が起きないような状態(マスク着用と会話を避ける)が確保できれば感染は防げるでしょう。

 

悲観・過剰反応せず、楽観もせず、「正しく恐れる」

 

いまはどうしてもネガティブ、悲観的なニュースが巷にあふれており、それについ一喜一憂しがちですが、こんなときこそ一歩引いた視点で(大きな視点で)眺めてみようとするだけで少し楽な気持ちで生活できると思います。

 

 

さて、今回の新型コロナウィルス感染拡大は、これからのわたしたちの基本的な生活スタイルを変える大きなきっかけになりそうです。

 

ワクチンが開発されたらもう安心、すべて元通り!とはいかないように思います。

 

ウィルスとの共存

 

深圧施術を遠隔(リモート)でおこなうことはできません。

 

患者さんが痛みを感じる部位を直接触診することで痛みを改善させる“ヒューマンタッチ”が不可欠です。

 

今後も患者さんへの施術が基本ではありますが、ご来院いただいての“直接深圧”にだけ頼るのではなく、患者さんご自身で(痛みを)改善させることへのサポートにもこれまで以上に力を注いでいきたいと考えています。

 

とりわけ遠方から通われている方にとっては、ただでさえ通院すること自体に大変な労力がかかるわけですから、日常的にウィルス感染の不安がある環境下ではさらに足も心も重くなってしまうと思われます。

 

現在ご好評をいただいている田山先生によるYouTube動画

 

(↓最新の投稿動画はこちら)

 

 

これまで100本以上の動画が配信されていますが、皆さんのセルフケアにお役に立てているようでとても嬉しい限りです。

 

そんなたくさんの動画の中から、重要なテーマ・内容が厳選された永久保存版のDVD動画(リメイク)をつくろうという企画。

 

股関節痛の原因を正しく理解する、自力で股関節痛を改善させるためのセルフケア入門動画(講義&実技)という内容です。

 

クラウドファンデイングによって集まった資金をもとに制作するというこの企画。

 

ご案内の通り、当初は4月1日から開始する予定でしたが、今回のコロナ騒動でそれどころではなくなってしまい延期せざるをえなくなってしまいました。

 

その後、タイミングを見計らってきましたが、ようやく近日中に実施する運びとなりました。

 

詳細につきましては近日中にあらためてご案内致します。

 

企画概要はこちら ☞ クラウドファンデイング・プロジェクトのお知らせ

 

これからの深圧の在り方を模索していくきっかけにもなりそうです。

 

皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

2020年5月24日

 

 

 

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*