私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

整形外科医の本音?

みなさん元気、ぼく元気。

どうも、熊野に行ってよみがえった新生松本です。 熊野はよみがえりの地

最近寒くなってきて、寒さに弱い私は動きが鈍くなってきました。

そろそろ冬眠かもしれません。 よみがえってないじゃん!

あぁそれなのに、それなのに、年内の出張は仙台と札幌です。

ホッカイロを貼りまくって北へ向かいます!

負けへんでぇ!

 

 

🍓最近、整形外科医の坂井先生がご自分のFacebookに次のような投稿をされて、多くの方から同意や意見が寄せられていましたので紹介したいと思います。

 

 

坂井先生の考え方はある程度理解していましたので私はそれほど驚かなかったのですが、1ヶ所驚かされた部分がありました。

 

それは、この部分です。

 

 

多くの整形外科医は、私がこのブログで指摘してきた様々な矛盾点について理解したうえで患者さんに対しては別の説明をしているという点です。

 

そうなんだ、わからないままではなく、わかったうえで嘘を説明していたんだと知りました。

 

坂井先生は大阪大学整形外科で股関節を専門にされていたと聞いています。

そんな過去があったのですね。

 

このような本音はなかなか聞けないのですが、次回、坂井先生とお会いできるときには、もっともっと突っ込んだお話をしてみたいと思います。

 

坂井先生は、ただ整形外科医に対して文句を言っているのではなく、皆さんに真実を伝えて参考にしてほしいという気持ちで書かれていると思います。

 

このブログで、私が整形外科の診察での間違いを書いているのも、まずは皆さんの参考にしてほしいからです。

 

そして、その先にある考えは、日本の整形外科の診療法を変えることです。

これはなかなか難しいことであることはわかっています。

 

だけど、現在と未来の患者さんのために誰かがやらなければならないことだと思います。

私が生きているうちにはできないかもしれませんが、テレビ番組などでは少しずつ変わってきていますね?

(私はテレビを見ませんが、テレビを見た患者さんがいろいろ教えてくれます。)

厚生労働省の新聞を読んでも少し変わりつつありますよ。

私が生きているうちに変えたいと思います。

だから。坂井先生と一緒に仕事したいなと思うのです。

 

 

これとこれ、読んでくださいね!
私達が行っていることの本当の姿が理解できます。↓↓
                          
         
   
  
   
🐸 変形性股関節症を怖がらないでね!🐸
いつもご愛読ありがとうございます😘
2022年、銀座に何かが起こる

こちらも見てね。(HipTuber田山陽平)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCfv6zBW8rWk11L9B9TTK8_A
「チャンネル登録をお願いします」

 

 

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*