私たちは深圧という特殊技術で股関節を専門に施術しています

オンラインショップ

オンラインショップ

ブログ一覧

ブログ一覧

出張施術予定

出張施術予定

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせ

大腿骨頭壊死症

みなさん元気、ぼく元気。
どうも、梅雨明けが待ち遠しい夏の男、松本夏男です。なつおっさ~ん
今年も黒くなるんだ!
さて、先週末は3人の方に呼ばれて西の方に行っていました。
私は“東京菌保有者”と自覚するようにして三蜜を避けるのが普通に感じていますが、西の方のレストランでは皆さん近くで大声でしゃべっているのに驚きました。

 向こうの空に龍が写り込む?

東京は感染者数が増えて(増やそうとしている?)いますが、重症者と死者がほとんど出ていないので比較的人出は多いように感じます。
今は、感染者数ではなく重症者数と死者数の推移に注目しています。

とはいっても、まだ誰にも話していませんが最悪の事態も考え始めています。

🍓一般的な変形性股関節症に対して「大腿骨頭が壊死していますね。」と説明する先生がいますが、この言葉づかいは間違いです。
大腿骨頭の壊死とは大腿骨頭壊死症の時にのみ使う言葉だと私は考えています。
『壊死』という言葉のイメージが非常に良くないので、言葉遣いに気をつけてほしいと思うのです。
 
この病気は非常に特殊な病気です。
難病指定されています。
 
大腿骨頭壊死症
大腿骨頭壊死症とは大腿骨頭の栄養血管である内側大腿回旋動脈の血流が障害され、大腿骨頭に骨壊死が生じる病気です。
つまり、血管が詰まって栄養がいかなくなるので部分的に壊死を起こすという意味です。
内側大腿回旋動脈という動脈に栄養を養ってもらっている部分だけの壊死であって、壊死がどんどん広がるわけではありません。
 
 
ケガなど壊死の原因の明らかな症候性大腿骨頭壊死症とそうでない特発性大腿骨頭壊死症に分類されます。
後者はステロイド薬による治療歴や習慣性飲酒のある患者に多いと考えられています。
 
 
大腿骨頭壊死が起こると皮膚の表面でも熱感を感じるくらいに関節包の強い炎症が起こりますが、この炎症が股関節痛の原因です。
骨が壊死する部分にはほとんど神経がありませんので、壊死部はいかにも痛そうですが神経の無いところに痛みは感じませんね。
 
 
熊本県にお住いの患者さんで、内側大腿回旋動脈が完全に詰まったであろう患者さんがいます。
私がお会いしてきた大腿骨頭壊死症の患者さんの中でも最も程度が重度だったと思います。
保育園で保母さんの仕事をしています。
 
内側大腿回旋動脈が栄養を養っている大腿骨頭の半分は完全に無くなっていました。
完全に無くなると炎症は治まり、痛みは無くなりました。
 
現在、足の長さは大腿骨頭の一部が無くなったので3cmほど短くなりましたが、片足で肩を水平にして立つことができます。
もちろん手術はしていません。
  
 
 
 
そして、保母さんの仕事を普通に行えています。
 
この方は手術を受けるつもりの無い方ですが、痛みが無くなっても脚長差にストレスを感じる方は人工股関節手術を考える方もいます。
 
 
大腿骨頭壊死というネーミングの悪さから、どんどん壊死が広がると考えている方もいるかもしれません。
 
実は、大腿骨頭壊死症は治るのです。
脚長差を伴って治る病気なんですね。
 
 
 🐸 変形性股関節症を怖がらないでね!🐸
いつもご愛読ありがとうございます😘
2022年、銀座に何かが起こるこちらも見てね。(HipTuber田山陽平)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCfv6zBW8rWk11L9B9TTK8_A
「チャンネル登録をお願いします」

コメントを投稿

画像の文字を「コード」に入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

*